海外経験を活かして稼ぐ!海外記事案件の探し方5つ!

アジアマガジンを運営する株式会社BeGlobal代表の今です。さて、今回は海外に住みながら、海外経験を活かして記事作成をすることで、多少の収入を得る方法をまとめました。

1)クラウドワークスで探す

上場もした企業の【クラウドワークス】です。ここで記事作成・ライティングなどの項目で選ぶと、海外旅行系のコラム記事案件が出てきます。今日現在で募集中なのは「ベトナムに出張するうえでの仕事・生活に関する記事1000字」、「旅行メディアに掲載する海外旅行記の執筆(1,000字)」などがありました。

2)ランサーズで探す

クラウドソーシング「ランサーズ」ですね。ここはフリーランサーのための案件紹介サイトです。例えば「海外留学に関する記事制作」や「東南アジア・海外のあなたの住んでいる町の紹介記事」、「海外旅行中に英語が出来なくて困ったエピソードを募集」などがありました。WEB制作やデザイン系のお仕事も充実しているため、ITエンジニアの方であればさらに獲得できる案件があります。

クラウドソーシング「ランサーズ」

3)ココナラで探す

知識・スキルの販売サイト【ココナラ】です。スキルのフリーマーケットと言われているサイトですね。上記の2サイトとは違い、「私は○○が出来ます!」という形で出品し、依頼をもらう形です。金額も自由に設定できます。


4)アブローディングで探す

世界中で日本人同士が仕事を依頼したり受けたりして助け合う、をコンセプトにしたサイト。コンセプトは非常にオモシロイのですが、まだ案件数も依頼数も多くない印象です。https://abroading.net/

スクリーンショット 2016-05-05 22.49.56

5)知り合いづてで探す

最後はサイトではないのですが、知り合いづてで「○○さん、これ出来ない?」と言われるような形で依頼をもらうことも意外とあります。上記の4つのサイトは、会ったことのない人と仕事のやり取りをすることになります。その分リスクを避けるため、単価が低くなりがちです。そこで結局は直接の繋がりづてで、仕事のやり取りをする方が単価が高くなりがちです。

 

アジアで働きたい方はお気軽に無料相談!

アジアで働くための相談に無料でのっています。
実際のアジア勤務経験を踏まえて、国選びから無料でご相談にのります。
SkypeかLINEなどで30〜45分ほどで実施中です。

海外就職の無料相談はこちらから

ご年齢 (必須)

まずは無料で、お仕事情報を見てみることから始めませんか?

5分で登録を済ませるだけ!
海外求人や外資系求人の探し方がわからない方におすすめ! 
アジアマガジンが本気で推薦できる、転職エージェントはJACリクルートメントさん(東証一部上場)です。キャリアアップの可能性を無料で相談することは、確実にメリットがあります。ぜひこの機会にキャリア相談をしてみてください!