ベトナム|アジアの挑戦者たち〜崔 俊栄 様〜

崔 俊栄

〜アジアの挑戦者たち〜

アジアで活躍する”アジアの挑戦者たち”にインタビューをして、
現地でのアジアビジネスのリアルについて取材をしました。
ぜひ、挑戦者たちから学びやヒントを得て、
オールジャパンでアジアでの成功を掴みとるキッカケになれば嬉しいです。

▼プロフィールについて

崔 俊栄(チェ・ジュンヨン) 42歳・韓国人

韓国の釜山出身。韓国で陸軍を除隊しオーストラリアにワーキングホリデーに行った際に日本人・日本が好きになり、1997年日本に留学して日本語と観光専門学校で観光を学んでから同じ学校で知り合ったベトナムの彼女の影響で2001年からベトナムに移住。

日系会社で務めたあと2004年からはICC TRAVELでゼネラルマネジャーとして、日本人の団体ツアーやベトナムでびNGO活動のコーディネート、ベトナムに進出している日本・韓国企業のビジネスマッチングのお手伝いをしています。

▼会社概要

ICC TRAVEL SERVICE CO.,LTD
住所:Floor 09 -85 Nguyen HuuCau St., Tan Dinh Ward, Dist 1, HCMC
電話 : (+84 8) 3 8220452 FAX : (+84 8) 38226822
ホームページ:http://icctour.net

▼事業内容

  • ベトナム国内のツアー、NGO団体のコーディネート
  • 国際線、国内線チケット販売
  • ベトナムゴルフ予約
  • 日本語ガイド、専用車
  • ベトナム進出韓国系企業や韓国のビジネスの手配

▼アジアでのビジネスについて

・御社の事業内容を教えて下さい。

弊社はベトナムで旅行の全般的な業務を行ってます。

事業としては主に日本からベトナム各地にいらっしゃる団体のお客様やNGO団体、マスコミなど様々な一般的なツアー業務からボランティア活動とベトナムに駐在する日本の方達のチケット発券、ビザ、ホテル、ゴルフの予約などすべての業務を日本と同じく日本語で安心していただけるように心かけてます。

・いつ頃アジア進出しましたか?なぜベトナムを選びましたか?

ベトナムには2000年に来ました。ベトナムを選んだ理由は現在は妻のベトナム人彼女と気軽な気持ちで一週間遊びに来て、ホーチミンの観光名所や一般の市民達の暮らしや市内の風景をみて胸騒ぎがしました。この国は絶対発展する、と確信しました。

日本に戻ってずっと頭にベトナムの事が忘れられず、彼女を説得して2001年観光専門学校卒業してホーチミンのある日系コンサルティング会社で就職しました。
そこから2003年から今の旅行の仕事を初めました。

・ベトナムでビジネスをする面白さはどんなことですか?

ベトナムのビジネスはまだまだ改善する事が多いのがハラハラしますが面白いです。色々教えることも多くありますが、ベトナム人の人情に感動したり口喧嘩したりと、現在15年間ベトナムに住んでますがこれからの5年後がどう発展していくのかが楽しみな国です。

・今後の御社の展望をお聞かせください

大それたことを言うと、世界で(つまり、日本の外で)起業する日本人を1万人作ることが最終目標です。

その前段として、自分の会社でも世界数十カ国で拠点を立ち上げられるようになりたいと思ってます。日本からいきなり海外で起業するのはさすがにハードルが高いので、まずは弊社を拠点地にしてキャリアアップにつなげてもらえればと思ってます。

・今後の御社の展望をお聞かせください

ベトナムはたくさんの魅力を持ってる国です。ここの国の良さをもっと日本に知らせたいです。

もっと多くの日本人が来越して単純な観光以外にいろいろな辛い歴史を持ってるベトナムを知ってもらい、ベトナム戦争の際にダイオキシンの被害受けた方の子供の支援や貧しい少数民族の村の支援などボランティア活動をもっと広げたいです。
ベトナム人の日本語教育や留学の事業も拡大する予定です。

・御社の商品やサービスの魅力を教えて下さい

弊社はお客様の大事な旅行や出張を取り扱う仕事です。
経験豊富なスタッフが日本語で安全で安心した手配業務を行っております。
現地で直接予約することで正確な情報と日本より安く予約で出来るのが魅力です。

・最後にベトナムで仕事をしたい方へのメッセージをお願い致します

私を含めベトナムで仕事をする他の友人達も最初は思うことですが、現地の人達と文化の差で色々困る事もあるし、たまには国がまだ発展途上国だけなのに何故か勘違いして現地の人を無視したり見下したり悪口を言ったりします。

自分がベトナムに住んでるので、ここの文化や食べ物に早く慣れてベトナム人が自分に合わせる事も大事ですが、自分もベトナム人や文化を理解して合わせていくことで楽しく長くベトナムで生活できると思います。

改めてインタビューにご協力頂いた崔様、
ありがとうございました!

アジアマガジンでは引き続き、
アジアで活躍されている”アジアの挑戦者たち”の声を、
お届けしていきたいと思います。

▼アジア就職支援講座が完成!無料お試し実施中!

「いつか海外で働きたい」で、終わらせるつもり?
「いつでも海外で働ける!」という自信に変えるオンライン講座です。
 >>アジア就職支援プログラムはコチラから。無料お試し実施中!

\いいね!を押して、最新情報をGET!/

『アジア就職の入門書』と『国の選び方』を配布中

アジア16カ国の特徴と国の選び方がわかる!
アジア転職の個別面談(無料)も実施中!
下記3つを無料でプレゼント中!

1)働く国の選び方ワークシート
2)アジア16カ国の概要比較表  
3)『アジア就職の入門書』全編・P22

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。