【タイ就職者も必見】タイのアユタヤのオススメ観光スポット5選!

こんにちは!アジアマガジン編集部です!アジアマガジンではタイに就職する人・働いている人を応援しています。今回はタイのおすすめ観光スポットについてお伝えしようと思います。タイへの就職を考えている人も一度は観光スポットを調べたことがあるのではないでしょうか。

タイで観光を調べても、バンコク・チェンマイ・プーケット・アユタヤとそれぞれ離れている観光地があり、「どこに行けばいいのか」悩んでいる方も多いのではないのでしょうか。そこでそれぞれの観光地の魅力を皆さんにお伝えできればと思います!今回はアユタヤの知っておきたいおすすめ観光スポット5選をご紹介します!!

1)ワット・チャイワッタナラーム

アユタヤで代表的な観光スポットではないでしょうか。美しい寺院で有名で、夕日が綺麗が幻想的に見えることでも知られています。1600年代に建立されており、修復されたとはいえ、戦争の名残も多々見られるのが特徴的です。

カンボジアのアンコールワットと似ているので、カンボジアとの戦争に勝利を収めて、記念として建立されたとの説もあります。似ているためか、大きい仏塔を中心に小さい仏塔が配置されています。

2)ワット・ロカヤ・スター

「ワット・ロカヤ・スター」の画像検索結果
(写真:http://4travel.jp/travelogue/10167517)

ドーン!!仏様がめっちゃくつろいでます(笑)。すみません、少しふざけてしまいましたが、ちゃんとした観光地です。なんと、高さが5m、長さ28mの大きさがあり、とても見応えがある涅槃仏です。

旅行のどの口コミ情報サイトを見ても、「ただただ大きかった」というコメントが目立つほどです。表情は、優しく微笑んでいて、見ていると癒されるのではないでしょうか。

3)ワット・プラ・マハタート

「ワット・プラ・マハタート」の画像検索結果
(写真:http://v1-golfgym-r.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post-c480.html)

写真からも伝わると思いますが、アユタヤの中でもとても印象的なスポットではないでしょうか。仏頭が樹木に覆われている姿は、とても感慨深いもがあると思います。

また、ビルマ軍によって壊された仏像などがそのまま残っているので、独特な雰囲気を肌で感じることができる場所と言えるではないでしょうか。

4)ワット・プラ・シーサンペット

「ワット・プラ・シーサンペット」の画像検索結果
(写真:http://guide.travel.co.jp/article/15509/)

1448年に建立されたこの寺院。この寺院もたくさんの仏像があったとされていますが、戦争の影響で、現在は、白い3つの大仏塔が並んで、残っているだけとなっています。

ここには、アユタヤ王室の王族3名が眠る墓としても有名です。夜にはライトアップもされるので、観光スポットとしても人気を誇っています。

5)ワット・プラ・ラム

「5)ワット・プラ・ラム」の画像検索結果
(写真:http://tripping.jp/asean/thailand/32010)

14世紀に建立されたとされるこの寺院は、アユタヤ王朝初期の寺院でとても貴重なものとされています。現在は公園として現地の人からも親しまれていると同時に、夜はライトアップされるので、その光景は幻想的です。

特に敷地内に池があることによって、また穏やか雰囲気も漂っていると言えるのではないでしょうか。こりらも夜にライトアップされます!!

6)おわりに

みなさんにとって「ここに行ってみたい!!」といったような観光スポットはありましたでしょうか。アユタヤは、なんといっても寺院などの歴史的な遺産が見所。戦争によって壊れてしまっている仏像なども、多く残されているので、歴史を深く考えさせられるきっかけにもなるのではないでしょうか。

引き続き、タイの魅力をお伝えすると共に、アジアマガジンでは、これからもタイで就職する人・アジアで就職を考えている人のお役に立てるような情報を発信していきます。

▼アジア就職/アジア転職にご興味がある方へ

ぜひお気軽に下記から無料のアジア転職相談のご連絡を頂ければ嬉しいです。
実際のアジア勤務経験を踏まえて、国選びから無料でご相談にのります。
SkypeかLINEなどで30〜45分ほどで実施中です。

海外就職の無料相談はこちらから

ご年齢 (必須)

まずは無料で、お仕事情報を見てみることから始めませんか?

5分で登録を済ませるだけ!
海外求人や外資系求人の探し方がわからない方におすすめ! 
アジアマガジンが本気で推薦できる、転職エージェントはJACリクルートメントさん(東証一部上場)です。キャリアアップの可能性を無料で相談することは、確実にメリットがあります。ぜひこの機会にキャリア相談をしてみてください!