【タイ就職者も必見】タイのオススメのおみやげ5選!

こんにちは!アジアマガジン編集部です!!アジアマガジンではタイに就職する人・働いている人を応援しています。外国へ行くと「お土産は何がいいのか??」「調べれば調べるほど、何を買っていいかわからなくなる・・」といったような方々も多いのではないかと思います。

そこで、今回はタイに行ったら買っておきたいお土産5選をご紹介します!!これからタイへの就職を考えている人も、お土産からタイを知るのも一つの方法ではないでしょうか。

1)ヤードム

「ヤードム」の画像検索結果
(写真:https://welove.expedia.co.jp/destination/asia/thai/17046/)

「ナニコレ??」と思う方も多いのではないでしょうか。リップクリームでもありません!!鼻がスースー
します。実は、中にメンタームの液体が入っていて、それを鼻で嗅いで使用します。眠い時や、スッキリしたい時に使用する最適なアイテムなんです。日本では馴染みの無いものですが、タイでは電車の中や職場など、場所を選ばず、日常で使われるものです。

2)タイ感満載のTシャツ

「タイ Tシャツ お店」の画像検索結果(写真:https://runbkk.net/weekend-market/)

もう、これは鉄板のお土産ですね。一目でお土産感が伝わります!!(笑) 種類もたくさんあり、面白いデザインも多く、且つ、値段もそこまで高くないので、お土産としては最高ではないでしょうか。タイの観光スポットに、ご当地Tシャツとして売られているので、行かれる場所ごとに、Tシャツをチェックするのも楽しいかもしれません。

3)インスタント麺

「タイ インスタント麺」の画像検索結果
(写真:http://genkikun813.blog23.fc2.com/blog-entry-639.html)

こちらは、既にお土産でもらっている日本人も多いのではないでしょうか。タイならではの独特なフレーバーもあるので、話のネタにもなりやすいのではないでしょうか。なかでも、グリーンカレー味のインスタントラーメンは特に気になります。もうトムヤムクン味は定番になりつつあるかもしれませんね。

4)HARNNの石鹸

「タイ HARNN」の画像検索結果
(写真:http://organic-naturallife.net/thai-harnn/)

最近ではタイといったら、石鹸のイメージを持たれる女性の方も多いのではないでしょうか。タイのノニ石鹸も既に有名ですね。その中でも、人気のあるブランドがHARNN(ハーン)というブランドです。日本でも手に入りますが、タイだと半分ほどの値段で購入できるのが魅力的です。素材も無添加のものが使われており、香りも豊富、且つ、デザインも可愛いので、女性からの支持がとても高いです。

5)ベンジャロン磁器

「タイ ベンジャロン」の画像検索結果
(写真:http://gathery.recruit-lifestyle.co.jp/article/1144488581580192801)

磁器とはそもそも陶器を高温でさらに焼いたものになります。ベンジャロン磁器は派手でキラキラしているのが特徴的で、タイの独特なデザインや色使いを楽しむことができるのではないでしょうか。磁器というと値段が高いと思われがちですが、小物等でしたら数百円から購入できるものもあるので、是非チェックしててはいかがでしょうか。

おわりに

タイへの就職を考えている人も「これは絶対お土産で買っていきたい!!」といったようなものは見つかりましたでしょうか。今回は喜ばれるお土産をご紹介しましたが、他にもいろいろなお土産があるので、是非、現地に足を運んで実際に見てみるのも楽しいと思います。引き続きアジアマガジンでは、タイの魅力をお伝えすると共に、タイでの就職・アジアでの就職を考えている人のお役に立てるような情報を発信していきます。

▼アジア就職/アジア転職にご興味がある方へ

ぜひお気軽に下記から無料のアジア転職相談のご連絡を頂ければ嬉しいです。
実際のアジア勤務経験を踏まえて、国選びから無料でご相談にのります。
SkypeかLINEなどで30〜45分ほどで実施中です。

海外就職の無料相談はこちらから

ご年齢 (必須)

まずは無料で、お仕事情報を見てみることから始めませんか?

5分で登録を済ませるだけ!
海外求人や外資系求人の探し方がわからない方におすすめ! 
アジアマガジンが本気で推薦できる、転職エージェントはJACリクルートメントさん(東証一部上場)です。キャリアアップの可能性を無料で相談することは、確実にメリットがあります。ぜひこの機会にキャリア相談をしてみてください!