ベトナムでヘアサロンを2店舗経営!芸術センス溢れるカリスマ美容師梅澤さんに取材!

−プロフィール

1976年生まれ、中卒で美容師の世界へ。
29歳で独立し、2013年にベトナムへ。
現在、神戸3店舗、ベトナム2店舗で日越を行き来する生活を送る。

https://rita-hair.themedia.jp/

−現在の事業について教えて下さい。

ヘアサロンを神戸で3店舗、ベトナムで2店舗運営しています。日本クオリティーの接客、サービスをベトナムで提供しています。僕はベトナムと日本を行ったり来たりしています。ホーチミン店では3人の日本人スタッフがいて、他は全員ベトナム人のスタッフです。お客さんは主にベトナム在住の日本人を対象にしています。

−美容関係のことは以前から好きでお店を立ち上げたのですか?

小さい頃からデザインに興味があって、中学卒業後は地元の工業高校に通っていました。でも、そこでは数学と物理の計算から始まって正直心が折れたので躊躇なく高校をやめました。サラリーマンにもなりたくなかったので、なにがいいかなと真剣に考えました。その結果、 おしゃれで且つ接客もできて楽しい美容師になろうと決めました(笑)。でもやはり当時もデザインは好きだったので美容師として働きながら現場監督の見習いもしていました。今のところ5店舗を展開していますが、内装や建築のデザインは基本的に全部自分で考えてやっています。

−なぜベトナムで店舗展開をしたのですか?

20歳のときに人生プランを考えたのですが、25歳で店長になり、30で独立、結婚、35歳で3店舗展開する予定でした。美容師としては10年、15年と長期的にやっていくつもりだったので、やるなら海外の方が面白いのかなと思い海外での店舗展開を視野に入れました。まず日本から地理的にも文化的にも近い東南アジアから探しました。経済面や生活面から考えていくとベトナムがベストかなと思いました。

img_5835−ベトナムで働いていて感じる魅力はなんですか?

ビジネス面で言うと、なんでもイージーなところですかね(笑)。法律が裁くというより人が騒ぐイメージです。自分がやりたいことを思いっきりやれるのはいいところですね。社会主義国なので資本力がある企業にビジネスを占領される恐れもないので商売が容易にできます。また、発展途上国なので先行者利益が享受しやすいです。人に関して言えば、ベトナム人は表裏がなくて接しやすいです。やり方などを説明するときは丁寧に説明します。ベトナム人のスタッフさんは素直に受け止めてくれるので、店を経営するにあたってもやりやすいです。

−RITA HAIR SALONの今後の展望を教えてください。

まずここ10年間は東南アジア圏を中心に店舗展開をしていきたいです。東南アジアにいる美容師さんたちを教育してその技術を日本に持って帰って日本社会に寄与したいです。今後日本は高齢社会になっていくので訪問美容事業は将来的にやっていきたい事業です。ですが日本には美容師の規制などが厳しく現時点では難しいです。

−将来の夢が決まっていない20代へのメッセージをお願いします。

ありきたりですが、なんでもやるしかないと思います。四の五の言わずにやってみるのが良いと思います。そのときにフラットな気持ちで望むことが重要だと思います。焦らず自然体のまま色々なことに一生懸命チャレンジしていけば勝手にやりたいことが見つかるはずです。僕自身も中学卒業していろんな仕事をかじったのですが、そこで美容師の魅力に気づきました。髪を切る技術、接客、センスのすべてが必要で、脳みそを色々な観点で使う業界の面白さを知りました。

−起業したい方々へアドバイスをお願いします。

ユーザー視点で考えることは非常に大切だと思います。釣り師が魚を捕まえるなら魚の視点から物事を考えれば簡単に魚は釣れるように、飲食店だったら自分がお客さんだったらこういうお店に行きたいとか、ニーズを常に考えなければいけません。偏見があるとこういう考えができないと思うので、フラットな思考を意識してください。あとは熱くなって頑張ればどんな仕事でも成功すると思います。情熱をもって取り組み、覚悟を決め、行動するだけです。

−起業目的で海外へ行く方々にアドバイスなどありますか?

海外で起業したいという想いで、海外旅行している人が結構いますが、ほとんど観光しかしていないです(笑)。きちんと国のホームページとかをみて国の基本情報、経済成長がどうかを調べてから行ってないのであまり意味がないと思います。後、よく東南アジアを一括りとして捉えている人がいるのですが、東京と大阪が違うように東南アジアの国々、国の中の地域も全然違うのです。ですから偏見を持たずに行けばいろんなことが得られると思います。

−梅澤さんは人生のプランを立てながら行動していましたが、計画性を持って行動することは重要ですか?

自分はどちらかというとネガティブ思考なので常に最悪の自体を想定しながら行動しています。会社でいえば倒産とかですかね。僕は高齢化問題とか自分の成長意欲やリスク管理についても常に考えています。これは自分の性格上、この方法が一番行動しやすいっていうだけで、みんながみんな計画性をもつ必要はないと思います。はっきりいって10年後とかは別にプランを立ててもいいけれど、ほとんどの場合そのとおりに行かないですよね(笑)。人生において自分が自分らしくあることが最高の状態だと思っているので、他の人に嫌われたり、色んなことを言われたりしても、チャレンジし続けることが大事ですね。

取材担当コメント

情熱と覚悟と行動の3つを忠実にしてきた方だと感じました。サロン内の内装はとてもおしゃれで清潔感がありました。ホーチミンにいらした方はぜひ立ち寄って見てください!

▼アジア就職/アジア転職にご興味がある方へ

ぜひお気軽に下記から無料のアジア転職相談のご連絡を頂ければ嬉しいです。
実際のアジア勤務経験を踏まえて、国選びから無料でご相談にのります。
SkypeかLINEなどで30〜45分ほどで実施中です。

海外就職の無料相談はこちらから

ご年齢 (必須)

まずは無料で、お仕事情報を見てみることから始めませんか?

5分で登録を済ませるだけ!
海外求人や外資系求人の探し方がわからない方におすすめ! 
アジアマガジンが本気で推薦できる、転職エージェントはJACリクルートメントさん(東証一部上場)です。キャリアアップの可能性を無料で相談することは、確実にメリットがあります。ぜひこの機会にキャリア相談をしてみてください!