注意!タスマニアのワーホリはやめとけ!夢見てる人に6つの選択肢を教えたい。

スクリーンショット 2017-05-17 9.50.41

※アジア就職/アジア転職の無料相談実施中! アジアダイレクト

タスマニアのワーキングホリデーについてお調べですか?

友人がタスマニアのフルーツピッキングのワーホリに行っていたのですが、あれはオススメしませんおすすめしない理由と他にどんな選択肢があるのか?をお伝えしたいと思います!

まず、タスマニアってどこ?

タスマニアはオーストラリアとニュージーランドの中間に位置する島です。

スクリーンショット 2017-05-17 9.57.45

人口は50万人ほどで、日本人は750名ほど住んでいるそうです。ちなみに時差は日本と1時間だけあります。ただ季節は間逆なので、日本の夏はタスマニアの冬、という感じです。

タスマニアにワーキングホリデーで行く方も増えているみたいです。さくらんぼやいちごなどを収穫するファームジョブの「フルーツピッキング」が主流です。チェリーが一番単価が高く、いちごが一番単価が低いと言われています。

月に100万円稼げる!?なんていうタスマニアドリームと言われているワーホリですが、海外就職を専門にご支援している僕としては全くおすすめできません。その理由を3つご説明します!

タスマニアワーホリをおすすめしない3つの理由

1)12~1月の約2ヶ月間しかピッキングの仕事がないから

フルーツピッキングのメイン時期はタスマニアの夏、つまり日本の冬の時期です。毎年12月から1月末の2ヶ月間がピークで、その期間しか仕事はありません。その際に農場経営者がワーホリのような形で来た方を採用します。

ファームジョブは人気で、11月くらいから申し込んでおいて12月から開始、という流れが多いです。じゃあ、残りの2月〜11月はどうするか、というと特に稼げるようなワーキングホリデー案件は無いです。フルーツの箱詰め作業があったりするそうですが、きちんと稼げる良い案件とは言えないです。

2)コストが高く、意外と貯金できないから

タスマニアワーホリだと成果報酬もあり、フルーツを取れば取るほど稼げます。ざっくり月40〜50万円ほど稼げます。ただ生活にかかる費用もあり、安宿やテント生活をしても月8〜10万円くらいはかかります。当然、タスマニア⇔日本の往復航空券の渡航費も数万円します。コストが思った以上にかかります!

たった2ヶ月間働くために往復航空券と生活費を掛けるのはもったいないです。勤務先のファームを探すためにレンタカーやガソリン代をかけて、車で応募しに行くにもお金がかかります。

3)今後のキャリアに繋がらないから

もし日本に帰ってきて「タスマニアでさくらんぼを収穫してました」と言っても、企業で使えるスキルになりません。ワーホリからワーホリに30歳ギリギリまで渡り歩く旅人になる感じです。

旅人も好きでやっていれば楽しくて良いと思いますが、ワーホリが使えなくなる30歳を過ぎた頃にどう働いていくかは20代のうちからぜひ考えて頂きたいところです。

つまり2ヶ月間だけは月50万円とか稼げますが、移動費と生活費を考えると貯金はできません!

タスマニアワーホリの代わりに強く勧めたい6つの選択肢

アジア就職、英語、話せない、タイ、コールセンター、5

1)海外旅行が好きなら!海外旅行を仕事にする選択肢。

タスマニアに限らず海外旅行が好きだからワーホリに行きたい、という方。正直、海外の農場で働くより、普通にお金ためて海外旅行行った方が絶対楽しいです(笑)

でも、【海外旅行を仕事にする】という選択肢もあります。それは海外旅行を案内するツアーコンダクターになることです。下記の会社は未経験でもOKなので、お気軽に応募してみることをおすすめします。タダで旅行して、それが仕事になるなんて最高ですよねー!

未経験からはじめる!海外国内ツアーコンダクター【旅行綜研】

2)海外に住んで働きたいなら!アジアで正社員をする選択肢。

一時的なワーキングホリデーではなく、東南アジアに就職する方が絶対に良いです。この分野は僕の会社(アジアマガジン)の専門領域です。

英語ができなくてもアジアで働ける仕事はあります。いまならマレーシアやタイの日本語コールセンター求人や、豪華客船のキャスト、アジアで展開中の居酒屋の店長、海外にある旅行代理店の窓口、日本人向けの営業職などがあります。

あなたの希望に合わせて、国選びから仕事探しまで無料で相談にのっています。こちらからお気軽にご連絡ください。

3)英語を磨きたいなら!オンライン英会話という選択肢。

普通に英語を磨きたいなら、セブ留学やオンライン英会話が安くてマンツーマン教育が受けられるので良いです。特にオンライン英会話とか激安です。インターネットが普通に使えるいま、日本に住みながら英会話はできちゃいます。

例えばDMM英会話などでは1レッスンあたり約138円でマンツーマンの英会話レッスンが受講できます。ほんとうに安く英語を話せる時代になりました!

オンライン英会話・DMM英会話の公式サイト

4)とにかく短期で稼ぎたいなら!リゾバという選択肢。

夜の仕事は別ですが、昼間の仕事で稼ぎたいなら圧倒的に日本国内のリゾートバイトが良いです。泊まり込みが多いので、家賃・食費・生活費がかからないので2ヶ月間で50万円とか稼げます。

もちろんご自身に専門スキルがあれば、それを活かして働くのがベストです。リゾートバイトであれば体力のみでOKなので、全国各地から集まったリゾバ仲間と楽しく働いて稼ぎましょう。リゾートバイトならアルファリゾートだと全国から選べます。

リゾートバイト・アルファリゾートの公式サイト

5)学歴や職歴が足りない!学歴不問で住居無料、東京で働く選択肢。

学歴や職歴がなくても、東京で住み込みで正社員になれます。中卒・高卒の都心体験型インターンシップ!職業訓練から就業支援まで!【ハッシャダイ】は中卒・高卒の方のみが応募できるものです。東京で食費、住居、仕事提供がすべて無料となっています。リゾートバイトが地方の観光地で働く選択肢だとしたらハッシャダイは東京で働く選択肢ですね。

いまは東京都内の景気が良いので、過去のご経歴に関わらずいきなり正社員になる道がたくさんあります。敷金礼金などの引越し費用もかかってしまうので、ぜひこういったサポートを活用して東京で働き始めるのはおすすめです。

ハッシャダイの公式サイト

6)スキルを身につけたい!未経験からエンジニアになる選択肢。

いま20代であれば未経験からエンジニアになる選択肢が圧倒的にオススメです。エンジニアスクールに通うと20~30万円受講費でかかるのですが、僕のオススメは無料のエンジニアスクールです。

【完全無料プログラミング研修&就活塾のプロエンジニア】というエンジニアスクールが、コスパ最強すぎます。コスパというか、無料なんですけどね(笑)運営会社は企業の採用支援という形で売上を立てているので、受講費用は完全に無料になっています。

そこで無料でエンジニアになり、2~3年エンジニアとして勤務して、フリーランスエンジニアになる。そうすればフリーランスだと月50万円は固いので、長期的に稼げるキャリアになります。文系でもフリーターでも気にせず応募可能です!

完全無料プログラミング研修&就活塾のプロエンジニアの公式サイト

2ヶ月間だけのタスマニアワーホリではなくても、アジア就職・国内リゾバ・住宅付きで東京勤務・無料のエンジニアスクールなど、十分に稼げる方法はあります。

まとめ

タスマニアのワーホリの状況から、6つの選択肢をご紹介しました。無駄なコストを掛けなくても、海外で働いたり良い給与を稼げるんだ、ということを知って頂けたらうれしいです。

タスマニアドリームに踊らされずに自分にとって良い選択を取ってもらえればと思います。まずは、下記の6つの選択肢の中でご興味をもったところにご相談に行ってみてください。相談の申込みは無料で3分ほどで終わります。ここから人生を変えていきましょう!

  1. 旅行を仕事に!未経験からはじめる!海外国内ツアーコンダクター【旅行綜研】
  2. アジアで正社員として働くなら!海外就職の相談窓口へ
  3. 日本で英語を勉強するなら!オンライン英会話・DMM英会話の公式サイト
  4. 短期で稼ぐなら!リゾートバイト・アルファリゾートの公式サイト
  5. 家賃無料で東京で働くなら!ハッシャダイの公式サイト
  6. 未経験から無料でエンジニアになるなら!完全無料プログラミング研修のプロエンジニア公式サイト

最後におまけ)『アジア転職の入門書』を無料配布中!

アジアマガジンが作成したオリジナルの海外就職テキストになります。現在は無料で配布中なので、ぜひ読んでみてください!下記からダウンロードできます。

『アジア転職の入門書』と『アジア16ヶ国の比較表』をプレゼントします。

\いいね!を押して、最新情報をGET!/

『アジア就職の入門書』と『国の選び方』を配布中

アジア16カ国の特徴と国の選び方がわかる!
アジア転職の個別面談(無料)も実施中!
下記3つを無料でプレゼント中!

1)働く国の選び方ワークシート
2)アジア16カ国の概要比較表  
3)『アジア就職の入門書』全編・P22