【アジア転職】海外就職先を選ぶための3つの基準

海外就職先を選ぶための3つの基準とは?

毎週、あらゆる方々の海外就職相談を実施していると、
海外就職先を決める基準が人それぞれだ、ということがわかります。

大きく分けて3つの基準があると思います。
1)国で選ぶ
2)コトで選ぶ
3)人で選ぶ
の3つです。

それぞれについて簡単に解説していきます。

1)国で選ぶ

「旅行でベトナムに行って、ここだ!と思った」
「マレーシアに着いた時に絶対にここで働きたいと思った」
「アンコールワットが大好きでカンボジアで暮らしたいと思った」
などが国で選ぶ場合の海外就職活動になります。

この場合は国を絞ったうえで、
どんな業種・職種を選ぶのかが大事になります。

業種と職種も絞り込んでしまうと、
なかなか見つかりにくくなってしまう可能性もあります。

まずは希望の国に住んで働き始める、
ということを重視したほうが良いと思います。

2)コトで選ぶ

「やりたいことがあるから海外に行きたい」
「学生の頃から海外で働くことに憧れていた」
「新興国でビジネスを立ち上げたい」
などがコトで選ぶ海外就職活動の方法です。

この場合は、国を広げるだけ広げたほうが良いと思います。
医療に関わることならどの国でもOK、などの方であれば、
予想もしていなかった国で就職先が見つかることがあります。

3)人で選ぶ

「タイ人の雰囲気が非常に好き」
「この国でボランティアをして、こんな人達のために頑張りたいと思った」
「面接でお会いした○○さんと一緒に働きたいと思った」
など人で選ぶ場合もあります。

ただ人で選ぶ場合は感覚的な選び方になるので、
現地に行ってみる、面接を受けてみる、話を聞いてみる、
など体感的な動きを進めていくことが近道です。

以上が海外就職先の選び方で多い基準です。

他にも色々な考え方があるかと思いますが、
自分はどこを優先順位高く考えているのかを、
一度振り返って頂くキッカケにしてもらえれば嬉しいです。

国選び・仕事選びなどで検討中の方は、
ぜひお気軽にご連絡を頂ければと思います。

引き続き、「アジアで働く、を選択肢に」を、
実現していきたいと思います。

アジアで働きたい方はお気軽に無料相談!

アジアで働くための相談に無料でのっています。
実際のアジア勤務経験を踏まえて、国選びから無料でご相談にのります。
SkypeかLINEなどで30〜45分ほどで実施中です。

海外就職の無料相談はこちらから

ご年齢 (必須)

まずは無料で、お仕事情報を見てみることから始めませんか?

5分で登録を済ませるだけ!
海外求人や外資系求人の探し方がわからない方におすすめ! 
アジアマガジンが本気で推薦できる、転職エージェントはJACリクルートメントさん(東証一部上場)です。キャリアアップの可能性を無料で相談することは、確実にメリットがあります。ぜひこの機会にキャリア相談をしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。