【ベトナム就職者も必見!!】一度は行ってみたいベトナムのホテル5選!

こんにちは!アジアマガジン編集部です!アジアマガジンではベトナムへ就職する人・働いている人を応援しています。みなさんは海外へ行くときに、ホテルはどのようして選びますか??正直、ホテルがたくさんあってどこにしたらよいか悩んでいる方も多いと思います!!

そこで、今回はベトナムで一度は行ってみたいホテル5選をお伝えしていきます。ベトナムへの就職を考えている方も必見です。

welcome-to-our-home-1205888_1920

目次
1)JWマリオットハノイ
2)インターコンチネンタル ダナン サン ペニンシュラ リゾート
3)アナ マンダラ フエ ビーチ リゾート
4)ホテルソフィテル レジェンド メトロポール ハノイ
5)パーク ハイアット サイゴン
6)おわりに

1)JWマリオットハノイ

jw%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%82%aa%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%8f%e3%83%8e%e3%82%a4(写真:https://www.flickr.com/photos/hadao_photo/19561774758)

このホテルは不動産業界の世界的な賞「インターナショナル・プロパティーアワード・アジアパシフィック2014」のベスト・ニューホテル建築&デザイン賞を受賞しました。世界に4,000ものホテルを運営しているマリオットインターナショナルのラグジュアリブランドがベトナムのハノイにもあります。

ここのホテルのスイートルームにはなんとオバマ大統領が宿泊していたと言われています。国際会議やコンファレンス、誘致イベントほか、あらゆるタイプのイベントにふさわしい施設が完備されてるという点も特徴的です。もちろん一般的な客室も品格のある雰囲気があるので、一度は泊まってみたいホテルです。

2)インターコンチネンタル ダナン サン ペニンシュラ リゾート

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%81%e3%83%8d%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%ab%e3%83%80%e3%83%8a%e3%83%b3%ef%bc%91(写真: http://www.vietnamtabinostory.jp/resort_hotel/danang/05/index.html)

2012年にオープンしたばかりのホテルです!なんと700メートルにわたるプライベートビーチを擁していて、ベトナムでリゾートを一番思う存分に堪能できる場所と言っても過言ではないのではないでしょうか。どのくらい凄いかというと、旅行業界の専門家が選ぶ「ワールド・トラベル・アワード」で2014年、2015年と二年連続で「ワールド・リーディング・ラグジュアリー・リゾート」に選ばれているほどです。

お部屋は全室オーシャンビューで、ランクが高くないお部屋でも70㎡と開放感のある広さがあり、レストランやバー、スパ、プール、アクティビティセンターなど充実した施設も整っています。中心街の喧騒から離れて、贅沢でのんびりとリゾート気分を味わってみてはいかがでしょうか。

3)アナ マンダラ フエ ビーチ リゾート

%e3%82%a2%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%a8(写真:https://www.expedia.co.jp/Phu-Vang-Hotels-Ana-Mandara-Hue-Beach-Resort.h4779549.Hotel-Information)

400メートルの白い砂浜に面しているラグジュアリーリゾートです!約3ヘクタールもの敷地に客室はわずか78室しかなく、美しい庭園内に位置しています。いたるところにベトナム独特の建築様式が取り入れられており、リゾート独特の上品な雰囲気で溢れています。

また、大きな屋外プールや、池に浮かぶスパパビリオンもあり、滞在する人たちからの評価が高いです。また、併設されているレストランも評判が良いので、至れり尽せりのこの場所を一度訪れてみてはいかがでしょうか。

4)ホテルソフィテル レジェンド メトロポール ハノイ

%e3%82%bd%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%86%e3%83%ab(写真:http://sofitel-legend-metropole-hanoi.besthanoihotels.com/ja/)
ベトナムで由緒正しいホテルといえばこのホテルではないでしょうか。1901年に創業され100年以上の歴史を持つホテルはハノイにあります!!客室はホテルの建築当初の壮大さが残り、フランス統治時代のクラシカルな雰囲気が漂っています。東洋と西洋が入り混じるエレガントさも楽しめるのではないでしょうか。

また、世界的に様々な旅行雑誌のホテル部門で受賞を重ねているホテルでもありますので、一度は行ってみたいホテルです。

5)パーク ハイアット サイゴン

%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%88(写真:https://saigon.park.hyatt.com/ja/hotel/abridged/home.html)

ホーチミンの中心地にあり、ビジネス地区・高級ショッピング街などから徒歩圏内にある、好立地なホテルです。フレンチコロニアル様式で建築されており、ラムソン広場にあるオペラハウスを眺めることができます。もちろん客室にもエレガントさがあり、Wi-fi等の設備も充実しています。ホーチミンの中心でゆったり過ごしてみてはいかがでしょうか。

終わりに

ベトナムに行ったら、「ここには泊まっておきたいな」というホテルは見つかりましたでしょうか。ベトナムはハノイはもちろん、ダナン・フエといった有名な街もあるので、街ごとにお気に入りのホテルを見つけるのも楽しみ方の一つだと思います。引き続きアジアマガジンでは、ベトナムの魅力をお伝えすると共に、ベトナムでの就職・アジアでの就職を考えている人のお役に立てるような情報を発信していきます。

▼アジア就職/アジア転職の無料相談実施中!

アジアで働くための相談に無料でのっています。
実際のアジア勤務経験を踏まえて、国選びから無料でご相談にのります。
SkypeかLINEなどで30〜45分ほどで実施中です。

海外就職の無料相談はこちらから

ご年齢 (必須)

まずは無料で、お仕事情報を見てみることから始めませんか?

5分で登録を済ませるだけ!
海外求人や外資系求人の探し方がわからない方におすすめ! 
アジアマガジンが本気で推薦できる、転職エージェントはJACリクルートメントさん(東証一部上場)です。キャリアアップの可能性を無料で相談することは、確実にメリットがあります。ぜひこの機会にキャリア相談をしてみてください!