【サブスクまとめ】便利すぎる!○○放題のサブスクリプションサービス3選

サブスクリプション型のサービスが増えていますね。海外在住でも日本のサービスを受けられるので便利です。

海外在住なら絶対に使うべきサブスクのベスト3!

  1. AmazonKindleUnlimited
  2. Amazonプライムビデオ
  3. U-NEXT

本読み放題!AmazonKindleUnlimited

まず海外にいたら日本語の情報源が不足しますよね?そこでAmazonKindleUnlimited(アマゾンキンドルアンリミテッド)が圧倒的にトクです。月額980円で電子書籍が読み放題です。

僕もKindleの端末は持っていません。普通にスマートフォンにKindleのアプリを入れて読んでます。直近1ヶ月間でも30〜50冊くらいは完読してます(笑) 海外に住んでいても日本語の電子書籍が読めるのは圧倒的にうれしいですよね!初月無料です!

オリジナル番組が見放題!Amazonプライムビデオ

これは圧倒的にオリジナルのコンテンツが面白いから見てます。年間3900円なので月額325円くらい。イケメン起業家を25人の女性たちが狙うバチェラージャパンとか、ダウンタウン松本さんが好き放題やってる1000万円をかけたドキュメンタルとか、今田さん東野さんがテレビの限界を越えた企画をやるカリギュラとか。

いまの規制がかかったテレビ業界を壊す存在ですね。日本にいてテレビを見るよりも、Amazonプライムビデオの方が面白いです(笑)初月無料です!

映画が見放題!U-NEXT

U-NEXTに入った理由は単純で、『君の名は』をタダで見たかったからです(笑)最初は無料なので、まだ『君の名は』を見てない方はタダで見れますよー。その後の月額は1980円と少し高めですが、いわゆるTSUTAYAとかで借りれる映画が見放題って感じです。最初の2週間は無料です!

以上です。音楽が聴き放題のAWASpotifyも前は使ってましたが、最近はあまり使っていないですね。音楽しながら作業したり、移動したりする方には良いサービスだと思います!

まとめ:海外在住ならサブスクは試し価値あり!

データでやり取りされる音楽・映画・電子書籍は、サブスクリプション型のサービスとして発展してきました。場所や国境を超えて、使える日本語のサービスは便利です。

どれも最初は無料で使えるので試す価値はやります!ぜひ無料期間だけでも使ってみてくださいね!

  1. AmazonKindleUnlimited
  2. Amazonプライムビデオ
  3. U-NEXT

最後まで読んでいただきありがとうございました!

Twitterではペンギンがちょっと強気に海外キャリアと現地情報について発信してるので、よければフォローしてくださいね!

忘れないうちに無料登録!

スマホでも簡単!3分で登録できる!
まずは海外&外資系就職の可能性があるかを知りたい人におすすめ! 
アジアマガジンが本気で推薦できるのは、業界No.1の『リクルートエージェント』です。

業界No.1だからこそのノウハウが豊富にあるので、ぜひこの機会にキャリア相談をしてみてください!
年収600〜1200万円の海外&外資系転職なら!
『JACリクルートメント』はハイクラス案件のみを扱っているため、年収が600万円以上の人におすすめです!

その分、ハイクラスの海外&外資系転職の実績とサポート体制は業界でもトップレベルです。