2018年夏休みの海外インターンのススメ。

大学生の夏休みは海外インターンがおすすめ

今後さらに広がるグローバル社会では、日本語だけではなく英語が必要になります。国籍と人種の違う中で、違う言語や異文化の中で働く経験があれば非常に強いです。語学力や国際感覚を身につけるには、海外インターンシップが非常に効果的です。

海外インターンシップに参加する事は、住み慣れた日本を離れて別の国に身を置く事になります。そこで経験した生活や働く経験は、これからの人生で非常に役に立ちます。『距離の違いから生まれた経験』で自分の価値をさらに高める事が出来ます。新しい気づきも多くあります!

世界を舞台に活動をするには、語学力だけではなくコミュニケーション能力が重要です。インターンシップを通して、様々な人と時間を過ごす事で、『国際感覚を身につける』事が出来ます。これは海外の現地というリアルでしか学ぶ事が出来ない経験です。

世界に出る事で、自分の選択肢をさらに増やす事が出来ます。自分の人生で「世界」という選択肢を入れてみませんか?

海外インターンの詳細を決める

海外インターンに行く時に考える事は、下記の様な項目を考える必要があります。

・どの国
・どのくらいの期間
・どんな会社

大学期間は長いようで短いです。夏休みも4回ほどしかありません。その期間を何に使うかで大きく変わります。将来なりたい自分像から考えて、プランを決めてもらえればと思います。

適切な海外インターンを見つけるためにも、エージェントを活用して夏休みの使い方を考えていきましょう!

海外インターンの問い合わせはこちら

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

興味のある国

まずは無料で、
お仕事情報を見るべき

5分で登録を済ませるだけ!
海外求人や外資系求人の探し方がわからない方におすすめ! 
アジアマガジンが本気で推薦できる、転職エージェントはリクルートエージェントさんです。キャリアアップの可能性を無料で相談することは、確実にメリットがあります。ぜひこの機会にキャリア相談をしてみてください!
大卒で職務経験3年以上の方は
“ハイクラスの海外求人が多い”
JACリクルートメントがおすすめ!