ブログ『海外生活 *恋愛に国籍は関係あるのか*』のハルさんにニュージーランドのことを聞いてみた!

こんにちは、アジアマガジン編集部です。以前から、アジアマガジンでは海外の現地情報を伝えるために、実際に海外に住んでいる方のブログを取り上げてきました。

ブログからニュージーランドを知る

海外在住者のブログは海外生活の魅力や日本との違いを知ることができます。今回はアジア以外の国にも視野を広げて、ニュージーランドでブログを書かれている方に、直接連絡を取ってメールインタビューを実施してみました。

ニュージーランドのブロガーの方へのインタビューを通じて、少しでも現地の情報をお伝えできたらと思っています。

ブログ『海外生活 *恋愛に国籍は関係あるのか*』のハルさんにインタビュー

今回、直接、コンタクトをとらせていただいたブログは、『海外生活 *恋愛に国籍は関係あるのか*』というブログです。

ブロガーのハルさんは現在ニュージーランド在住で、その他にも多くの国で海外生活をされているそうです。それでは早速インタビューを御覧ください!

Q.早速、自己紹介をお願いできますか?

住んだ国はオーストラリア、カナダ、ドイツ、そしてここニュージーランドで落ち着いて4年近く経ちました。

今までの各国での経験や感じたこと、ニュージーランドの美しさ、そして国際恋愛の様子をブログでアウトプットしています。

Q.ニュージーランドへ行く前に、準備していたことを教えていただけませんか?

ドイツからニュージーランドに来たので持ってきたものはビザ、パスポート、最低限の洋服、現金しか準備はしていませんでした。必要最低限のものは現地でそろいます。

ただ毎回住む国が変わる時に、住む都市の治安は必ずチェックしています。自分の身を守るのは自分なので、治安情報は要チェックです。

Q.ニュージーランド生活はどのような点が大変でしたか?

日本に帰りたくなってもすぐに帰れない事です。オークランドから約11時間で日本には着くのですが、こっちでの仕事や金銭的なことなど含め、そう頻繁には帰れないことが一番大変な点だと思います。

家族とのお祝い事、親友の大切な時期に日本にいて側にいれないことは、覚悟しておいても寂しかったりもします。

それと年々ビザが厳しくなっているニュージーランドなので、移民局からのビザの変更のお知らせに毎回ヘトヘトです。

Q.ニュージーランドに住んで良かった点は何ですか?

人間スーツケース一個で生活できると知れたことです。日本に住んでいた頃は、物に溢れた生活をしていたと気づきました。国を転々とするうちに知らず知らずに断捨離が身につき、身も心も身軽になれ本当に必要なもの、愛するものが明確になったことですね!

ニュージーランド生活の素敵な点は、人を心から褒めること。人の温かさ、幸せの伝染を感じれる国だと思います。

Q.これから海外へ行く人へ一言をお願いできますか?

きっと海外生活を送る中で自分の強さを知ると同時に、弱さを知る場面が来ると思います。それは心の成長につながる絶好のチャンスです。

日本に居たら、気づかなかったであろう気づきに感謝するとき。一度呼吸を整えて、海外生活をあなた色に染めてくださいね。応援しています!

ブログ『海外生活 *恋愛に国籍は関係あるのか*』おすすめの記事

・海外生活での注意点【日本人が日本人を騙す!?】№1

・いつから私は彼女なの?交際恋愛ならではの【デーティング期間】

最後に|“ハルさん、ご協力ありがとうございました”

みなさん、いかがでしたでしょうか?今回は、ブログ『海外生活 *恋愛に国籍は関係あるのか*』を書かれている、ハルさんにインタビューをさせていただきました。

今回のインタビューを通して、本当に必要最小限のものを持っていくだけで海外生活もスタートできることや、また一回の国に住むだけでなく、多くの国での生活を体験してから、本当に住みたい国を決めていくこともできるのだな、と感じました。

また、ブログには国際恋愛・国際結婚に関するお話もいっぱいあり、気になる情報が満載です。ぜひ、おすすめブログ記事もチェックしてみてください。
引き続き、アジアマガジンでは、海外で生活したい方の役に立つような情報を発信していきます。

海外就職の無料相談はこちらから

ご年齢 (必須)

アジアマガジン、LINE@

最後まで読んでいただきありがとうございました!

Twitterではペンギンがちょっと強気に海外キャリアと現地情報について発信してるので、よければフォローしてくださいね!

まずは海外就職を無料診断!

スマホでも簡単!3分で登録できる!
まずは海外就職の可能性があるかを知りたい人におすすめ! 
アジアマガジンが本気で推薦できるのは、業界No.1の『リクルートエージェント』です。

業界No.1だからこそのノウハウが豊富にあるので、ぜひこの機会にキャリア相談をしてみてください!
年収500〜1200万円の海外転職なら!
『JACリクルートメント』はハイクラス案件のみを扱っているため、年収が500万円以下の人は登録を拒否される傾向が強いですが...

その分、ハイクラスの海外転職実績とサポート体制は業界でもトップレベルです。