韓国に住んでいて大変なこととは?現地の生活についてレポートします!

アンニョンハセヨ!(こんにちは)。韓国在住の子育て中ママのユイです。

今回は韓国に住み始めて約4年になる私ですが、そんな私が韓国に住んでいて大変だなと思うことをいくつか紹介していきたいと思います!

これから韓国に住む人はぜひ参考にしてみてくださいね!

とにかく日用品が高い韓国!

韓国のスーパーにいくとわかるかと思いますが、日用品が日本と比べて高く感じるかと思います。
例えばトイレットペーパーは日本で12ロールで300円から500円くらいが相場かと思いますが韓国は24ロールで高いと2000円くらい…。

初めてスーパーに行ってトイレットペーパーを購入するときには驚きました。トイレットペーパーだけでなく箱ティッシュや女性用品もびっくりするほど高いです。

値段も高いし、量も多いのが韓国!セールもよくしてくれますが、一つの値段を安くするのではなく、一つ買ったらもう一つ付けてあげるよ!という1+1(ワンプラスワン)という割引がとっても多いんです!

韓国のバスやタクシーはアトラクションの様!

韓国のバスやタクシーに乗ると運転手にもよりますがとにかく運転が荒いんです笑。
スピードも結構出すこともしばしば。

バスは停留所に着いたと思ったらすぐドアが閉まるのでスピーディに降りないとドアが閉まります笑

妊娠中は怖いので控えるほどです。パリパリ文化(早く早く文化)の韓国なのでスピーディなのが求められるんですかね。

全ての運転手が運転が荒いというわけではないのですが、(ほぼ荒いです笑)バスやタクシーに乗るときはしっかりと手すりなど席が空いていたら座るようにすることをおすすめします!

ひとりで食事がしにくい韓国?

韓国の外食はまだまだ2人以上で食事することが多く一人で食べるというのが日本ほど簡単ではありません。最近では一人OKのお店も増えたものの、2人前以上からしか注文をうけないという場所もまだまだ多くあります。

私が一人で外食がしたくなったときはよくデパ地下やショッピングモールで食べていました。このような場所は一人で大丈夫ですよ!

また、食堂のような場所で食べたい!という人はお昼や夕食のピークの時間を避けて人の少ない時間帯に行けば「ひとりでもいいよ~」と言ってもらえることもあります。

今回は、韓国に住んでいて大変なことをいくつかご紹介しました。人によって感じ方はさまざまかとは思います。後ほど、韓国に住んでいてよかったこともお伝えしますね!


最後まで読んでいただきありがとうございました!

Twitterではペンギンがちょっと強気に海外キャリアと現地情報について発信してるので、よければフォローしてくださいね!

忘れないうちに無料登録!

スマホでも簡単!3分で登録できる!
まずは海外&外資系就職の可能性があるかを知りたい人におすすめ! 
アジアマガジンが本気で推薦できるのは、業界No.1の『リクルートエージェント』です。

業界No.1だからこそのノウハウが豊富にあるので、ぜひこの機会にキャリア相談をしてみてください!
年収600〜1200万円の海外&外資系転職なら!
『JACリクルートメント』はハイクラス案件のみを扱っているため、年収が600万円以上の人におすすめです!

その分、ハイクラスの海外&外資系転職の実績とサポート体制は業界でもトップレベルです。