【アジア転職】「いつか海外で働きたいんです」の「いつか」はいつですか?

「いつか海外で働きたいんです」の「いつか」はいつですか?

さて、アジア就職/アジア転職についてのご相談も最近増えてきております。
その中で、気になったことを書いてみたいと思います。

「良い仕事があればすぐにでも行きたいんです」という決意を持たれた方もいますし、「いつかアジアで働きたいんです」という方もいます。実はその普通に使ってしまう「いつか」というのはかなり曖昧な言葉です。

  • いつか起業したい
  • いつかアメリカに行きたい
  • いつか世界一周したい
  • いつかアジアに就職したい
  • いつかアジアで移住したい
  • いつか英語を話せるようになりたい
    ・・・などなど、普通に使われていますが、実現性が非常に低いと思います。

できればその理想を叶えてほしいので僕からの提案として、
「いつか」を「○○ができたら」に変えて欲しいのです。

  • 貯金が100万円できたら起業する
  • 有給休暇を5日間取れそうな日程が見えたらアメリカに行く
  • いまの会社で後3年間働いたら世界一周に行く
  • いま取り組んでいるプロジェクトが完了したら海外に就職する
    ・・・などなど、達成するための「条件」に落とし込めば、達成率は一気にあがるはずです。

まずは理想を描き、その理想を現実に変えていけるよう、ぜひ目標や計画を立てるキッカケとしてもらえればと思います。

弊社では、国選びからできるアジア就職相談も無料で行っています。
「いつか海外に」という方の背中を後押しする意味でも、
ぜひ無料相談をお気軽にご活用頂ければ光栄でございます。

これからも「アジアで働く、を選択肢に」できるよう頑張ります!


最後まで読んでいただきありがとうございました!

Twitterではペンギンがちょっと強気に海外キャリアと現地情報について発信してるので、よければフォローしてくださいね!

忘れないうちに無料登録!

スマホでも簡単!3分で登録できる!
まずは海外&外資系就職の可能性があるかを知りたい人におすすめ! 
アジアマガジンが本気で推薦できるのは、業界No.1の『リクルートエージェント』です。

業界No.1だからこそのノウハウが豊富にあるので、ぜひこの機会にキャリア相談をしてみてください!
年収600〜1200万円の海外&外資系転職なら!
『JACリクルートメント』はハイクラス案件のみを扱っているため、年収が600万円以上の人におすすめです!

その分、ハイクラスの海外&外資系転職の実績とサポート体制は業界でもトップレベルです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。