フィリピンエキスポ2018@上野公園に行ってきた!写真レポート!

フィリピンエキスポ

アジアマガジン代表の今です。東京で開催されるアジア系のフェスティバルには、できるだけ参加するタイプの人間です(笑)東京にいながらアジアを体感できるって良いですよねー!

ということで、2018年6月に上野公園で開催されたフィリピンエキスポ2018へ行ってきました!写真でレポートします!

フィリピンエキスポ2018の概要

開催日時 2018年6月16日(土)・17日(日)10:00~19:00
会場 上野恩賜公園 噴水広場(〒110-0007 東京都台東区上野公園)
入場 無料
主催 『海洋アジアの絆』実行委員会(BOA)
共催 公益財団法人日本健康スポーツ連盟
公式サイト フィリピンエキスポ2018
Facebook Philippine EXPO 2018 Ueno Park Tokyo

さっそく写真レポートですー!

今回は上野公園内で開催されていました。遠くから見るとこんな感じで、たくさんのテントがたっています。

フィリピンエキスポの入場口

入り口はこんな感じです!日本食の屋台と、アジア系の屋台が半分ずつくらいあります。

フィリピンエキスポのブース

ブースではフィリピン系の会社が出しています。Life TV という会社のブースがでていました。

フィリピンエキスポのブース

セブパシフィックのブースですね!フィリピンと日本を行き来するなら、安い航空券も売っている会社です。

フィリピンエキスポのブース

このブースでは大きなくじ引きを無料で行っており、クーポンやお菓子を配っていました。フィリピン人の方は明るいですね!

ウェスタンユニオンも!

もちろん食べ物も売っていますよー!アジア系の食べ物が人気だったように思います!

フィリピンエキスポのステージ

ステージではカラオケ大会が行われており、日本語の歌も歌っていました。優勝者はすごくうまかったです!

フィリピンエキスポのステージ

観客も多く集まっていました!感覚的にはフィリピン人7割・日本人3割くらいの観客層ですね!

フィリピンエキスポ2018感想まとめ

アジア系の食べ物が人気で盛り上がっていました。こんなにも東京にフィリピン人の方々いるのは面白い光景でしたね。

やはり明るい人柄のフィリピン人の方が多く、屋台やステージも他国のフェスティバルよりも元気が良かった印象です!

ちなみにフィリピンで働きたい日本人の方も増えています。


最後まで読んでいただきありがとうございました!

Twitterではペンギンがちょっと強気に海外キャリアと現地情報について発信してるので、よければフォローしてくださいね!

[addtoany]

忘れないうちに無料登録!

スマホでも簡単!3分で登録できる!
まずは海外&外資系就職の可能性があるかを知りたい人におすすめ! 
アジアマガジンが本気で推薦できるのは、業界No.1の『リクルートエージェント』です。

業界No.1だからこそのノウハウが豊富にあるので、ぜひこの機会にキャリア相談をしてみてください!
年収600〜1200万円の海外&外資系転職なら!
『JACリクルートメント』はハイクラス案件のみを扱っているため、年収が600万円以上の人におすすめです!

その分、ハイクラスの海外&外資系転職の実績とサポート体制は業界でもトップレベルです。