ブログ『Et Voilà! – 北米の”パリ”・モントリオールから見た世界 -』のDaisukeさんにカナダのことを聞いてみた!

こんにちは、アジアマガジン編集部です。以前から、アジアマガジンでは海外の現地情報を伝えるために、実際に海外に住んでいる方のブログを取り上げてきました。

ブログからカナダを知る

海外在住者のブログは海外生活の魅力や日本との違いを知ることができます。今回はアジア以外の国にも視野を広げて、カナダでブログを書かれている方に、直接連絡を取ってメールインタビューを実施してみました。

カナダのブロガーの方へのインタビューを通じて、少しでも現地の情報をお伝えできたらと思っています。

ブログ『Et Voilà! – 北米の”パリ”・モントリオールから見た世界 -』のDaisukeさんにインタビュー

今回、直接、コンタクトをとらせていただいたブログは、『Et Voilà! – 北米の”パリ”・モントリオールから見た世界 –』というブログです。ブロガーのDaisukeさんは、モントリオール在住で、現地生活やカナダのニュースについて知ることができるブログとなっています。

Q.早速、自己紹介をお願いできますか?

2004年に日本を離れて以来、ヨーロッパ、オセアニア、中東等を転々とし、色々あって2011年より現在のモントリオールに落ち着きました・・。ブログでは現地モントリオールをはじめ、カナダやアメリカの情報をお送りしております!

Q.カナダへ行く前に、準備していたことを教えていただけませんか?

– クレジットカードの作成(VisaかMaster) : ビザ状況では現地でのクレジットカード申請ができないため。また、手数料の高さからAMEXが使用できないところも多いので。あとはある程度の貯金と残高証明(英語版)は、クレジット(信用)調査の際に有利かも。

Q.カナダ生活はどのような点が大変でしたか?

病気等になった際。カナダでは普通に医者に診てもらうまでに12時間くらいかかるので。就職も大変。現地での就労経験がないと、よっぽど特殊な技術・経験(例えば医者など)がない限り、他国での経験はほとんど考慮されないところも大変だったです。

Q.カナダに住んで良かった点は何ですか?

実際に現地の文化・風土・気候等を体験できたこと。知識で知っているのと、体験で得たものは全然違います。例えば、「気温45℃がどれくらい暑いのか」や「気温-40℃がどれくらい寒いのか」は、言葉だけではわからい発見が沢山ありました。

Q.これから海外へ行く人へ一言をお願いできますか?

海外に長期出かける場合、必ずあるポイントでホームシック・カルチャーショックに遭うと思います。その場合は弱音を吐いても良いと思いますが、ぜひそれらに負けて帰国せずに堪えてみてください!きっと海外生活が「くせ」になるほど楽しくなります!私がそうでしたので!

ブログ『Et Voilà! – 北米の”パリ”・モントリオールから見た世界 –』おすすめの記事

・Et Voilà!ってどういう意味?

・モントリオールの良いところ。あまり良くないところ。

最後に|“Daisukeさん、ご協力ありがとうございました”

みなさん、いかがでしたでしょうか?今回は、ブログ『Et Voilà! – 北米の”パリ”・モントリオールから見た世界 –』を書かれている、Daisukeさんにインタビューをさせていただきました。

お医者さんにかかるまで12時間もかかるとは驚きですね!また、Daisukeさんのおすすめ記事にもあるように、ケベック州での就職活動はフランス語が事実上必須であることを始めて知りました。州によって公用語が変わってくるのはカナダならではだなぁと感じました。

引き続き、アジアマガジンでは、海外で生活したい方の役に立つような情報を発信していきます。

海外就職の無料相談はこちらから

必須お名前
必須ご年齢
必須メールアドレス
必須最終学歴
必須英語力
必須海外就職したい時期

時期によってお伝えする情報が変わるため、なるべく正確にご入力ください。

必須帯同者の有無
必須職歴
任意相談内容・備考

スパムメール防止のため、チェックを入れて送信してください。

頂いた内容によってはご返信できない場合があることご了承ください。

アジアマガジン、LINE@

最後まで読んでいただきありがとうございました!

Twitterではペンギンがちょっと強気に海外キャリアと現地情報について発信してるので、よければフォローしてくださいね!

まずは海外就職を無料診断!

スマホでも簡単!3分で登録できる!
まずは海外就職の可能性があるかを知りたい人におすすめ! 
アジアマガジンが本気で推薦できるのは、業界No.1の『リクルートエージェント』です。

業界No.1だからこそのノウハウが豊富にあるので、ぜひこの機会にキャリア相談をしてみてください!
年収500〜1200万円の海外転職なら!
『JACリクルートメント』はハイクラス案件のみを扱っているため、年収が500万円以下の人は登録を拒否される傾向が強いですが...

その分、ハイクラスの海外転職実績とサポート体制は業界でもトップレベルです。