マレーシアのお部屋を公開!クアラルンプールで住んでるのはどんな部屋?

クアラルンプールでの生活がはじまって1週間が経ちました。

こんにちは!ライターのアイユです。

マレーシアのクアラルンプールでの生活がはじまって1週間が経ちました。いま滞在しているのは、渡航前にAirbnbで予約をしたコンドミニアムの一室です。過去の記事では「Airbnbの魅力と予約の取り方」についてご紹介しているので、ぜひご覧くださいね。

そして今回は、私が実際にマレーシアのどんな部屋に住んでいるのか、についてお伝えしていきます!

クアラルンプール内で住んでいるエリアはどんなところ?

コンドミニアムがあるのはTitiwangsa(ティティワンサ)という地域です。マレーシアの観光名所で有名なツインタワーから車で10分弱の場所にあります。

若干の郊外ではありますが、周囲には立派なモスクもあるためか、大きな家が多いので治安は比較的良いと感じています。

また、徒歩圏内にはTitiwangsa Parkという広くて綺麗な公園があります。ジョギングやサイクリング、ピクニックをしている人でいつも穏やかににぎわっている雰囲気があります。

マレーシアでの自分の部屋について

部屋には全部で4つの個室があるのですが、わたしは個別のバスルームがついているマスタールームに住んでいます。

壁は白を貴重としていて天井が高く、大きな窓から見える景色は綺麗で、とても広々としたつくりです。

19748078_1214195715375078_1473432132_o

お部屋にはバスルームもあります。マレーシアでは、湯船は基本的にない家がほとんどです。また、多くの家ではシャワーとトイレの間に仕切りがないので、水浸しになってしまうこともしばしば・・・ですがなんとここは!

ガラスの仕切りがついているだけでなく、シャワー室の方が少し低くなっているので、お手洗いが水浸しにならないのです!留学時に住んでいたおうちは仕切りがカーテンで、よく水浸しになり困っていたので、この造りはとっても魅力的ですね!

唯一の難点は、トイレットペーパーの位置でしょうか。後ろの壁に付いているので少し不便ですが、海外ではよくあることですね^^;

19758159_1214195698708413_259259110_n

シャワー自体も大きく、水圧もばっちり!お湯が毎度しっかり出てくれるのは、本当に感謝感激です。

共有スペースについて

リビングルームやキッチン、ランドリースペースは共有となっています。といっても、今は私ともう1人、女性だけが住んでいるので、特に部屋が散らかることもなく、快適に使うことが出来ています。そしてシンプルかつカワイイ!

19692534_1214195695375080_911645002_n

テーブルにはホストがちょくちょく用意してくれる果物やお菓子があります。

初日に来たときに「好きに食べてね」と言われて、次の日の朝ご飯で食べようと思っていたら、全部食べられていましたが・・・

共有スペースでは、使ったら綺麗にして戻すだけでなく、「自分の食べ物はしっかり守る」 というのも、大切なチップスです。笑

他にも魅力はたくさん!

まず第一に、こちらのオーナーさんがとっても良い方!マレーシアでは家を決める時、オーナーと直接契約することになるので、安心して相談出来る人を探すのも重要です。

また、ほかの部屋はAirbnbで貸し出しされているので、旅行客との出会いもまた魅力のひとつです。先日はトルコから来た人たちとご飯を食べに行ったり、とてもたのしい時間を過ごしました。気になるお値段ですが、1ヶ月で4万円弱!オフィスからも近いので、しばらくはここに滞在する予定です。

このコンドミニアムの最上階にはとてもステキなプールやジム、バーベキューが出来るキッチンもなど、まだまだ魅力がたくさんあるので、今後ご紹介していきます!

マレーシア就職を解説するペンギン

マレーシア就職する方法は?求人情報と働ける条件/日本語のみの仕事を海外転職のプロが解説

2017年8月4日

最後まで読んでいただきありがとうございました!

Twitterではペンギンがちょっと強気に海外キャリアと現地情報について発信してるので、よければフォローしてくださいね!

忘れないうちに無料登録!

スマホでも簡単!3分で登録できる!
まずは海外&外資系就職の可能性があるかを知りたい人におすすめ! 
アジアマガジンが本気で推薦できるのは、業界No.1の『リクルートエージェント』です。

業界No.1だからこそのノウハウが豊富にあるので、ぜひこの機会にキャリア相談をしてみてください!
年収600〜1200万円の海外&外資系転職なら!
『JACリクルートメント』はハイクラス案件のみを扱っているため、年収が600万円以下の人は登録を拒否される傾向が強いですが...

その分、ハイクラスの海外&外資系転職の実績とサポート体制は業界でもトップレベルです。