アジアの挑戦者たち〜My Lang Consultant Co., Ltd. ベトナムの秋利 美記雄 様〜

アジアで活躍する”アジアの挑戦者たち”にインタビューをして、現地でのアジアビジネスのリアルについて取材をしました。ぜひ、挑戦者たちから学びやヒントを得て、オールジャパンでアジアでの成功を掴みとるキッカケになれば嬉しいです。

My Lang Consultant会社概要について

正式社名 Công Ty TNHH Tư Vấn My Lăng
英語社名 My Lang Consultant Co., Ltd.
本社 288/7G, Nam Ky Khoi Nghia Str., Ward 8, Distr.3, HCMC
Phone 84-8-3848-1799
Fax 84-8-3848-4330
info@mylang.com.vn

・My Lang Consultant Co., Ltd.事業内容
中小企業を中心とした繊維関連企業や研究機関向けにベトナムでの事業展開に必要な情報や知識を各種サービスあるいはメディアを通じて提供する

秋利 美記雄氏プロフィール

秋利 美記雄(あきとし みきお)
50歳。名古屋大学文学部卒。ミラン・コンサルタント社(ホーチミン市)取締役副会長。繊維製品輸入販売会社カラコロモ(東京)代表。アパレル情報サイト「アパレル・リソースinインドシナ」主宰。

前職の三井物産時代は、ベトナム初の本格的紳士スーツ生産プロジェクトを担当し、成功に導く。ベトナム現地縫製工場各社の現場の事情に通じ、独立後もアパレル生産拠点の相談に来られる方は後を絶たない。ベトナムとの関わりは20年以上に及ぶ。ベトナム語は現地人並みに堪能で、交渉事は自ら行う。

▼アジアでのビジネスについて

・御社の事業内容を教えて下さい

中小企業を中心とした繊維関連企業や研究機関にベトナムでの事業展開に必要な情報や知識を各種サービスあるいはメディアを通じて提供しています。

最近では中国からの生産拠点のベトナムへの移転に関する相談が多くなっています。取組先の紹介から生産拠点の確立まで顧客の様々なニーズに対応しています。

00-P1010005-12

・いつ頃アジア進出しましたか?なぜベトナムを選びましたか?

1993年にシンガポール駐在となり、その後、会社をやめて、ベトナムに移り住み、22年目を迎えます。

シンガポール時代に旅行で来て、その後の発展の可能性を直感的に肌で感じ取ったのが、ベトナムに移住するきっかけでした。当時感じたのは、移り住むなら今しかないという切迫した感覚で、今から振り返るとその直感は正しかったと思います。今でもエネルギッシュですが、当時はこれ以上だったように思います。

・ベトナムでビジネスをする面白さはどんなことですか?

経済的に伸びているので皆が前向きです。「明日は今日より良くなる」と誰もが信じて疑わない楽天さがいいと思います。また、昨年のTPPの合意以降、繊維関係ではさらに世界中の注目をあつめるようになりました。

・御社の商品やサービスの魅力を教えて下さい

ゼロから形あるものを創り出すことに喜びを感じています。昨今の日本の繊維業界は制度疲労が溜まっていると思います。新規参入など新しい発想でビジネス展開を考える時代に来ていると考えています。そういう柔軟な発想に立って一緒に考えていくことができるのが弊社です。

・今後の御社の展望をお聞かせください

繊維関係の企業ではとかく日本市場ばかりに目が行くところが多いのですが、海外進出されるからには、もっと視野の大きな企業の登場が期待されるところです。

とくにTPPの合意でベトナムはアメリカ市場への繊維製品の供給基地としての重要性が高まっています。日本市場だけでなくアメリカ市場を初めとする世界市場に打って出る企業のお手伝いをできればと思います。

改めてインタビューにご協力頂いた秋利 美記雄様、
ありがとうございました!

アジアマガジンでは引き続き、アジアで活躍されている”アジアの挑戦者たち”の声を、お届けしていきたいと思います。

アジアで働く相談をしたい方はこちら

アジアで働くための相談に無料でのっています。
実際のアジア勤務経験を踏まえて、国選びから無料でご相談にのります。
SkypeかLINEなどで30〜45分ほどで実施中です。

必須お名前
必須ご年齢
必須メールアドレス
必須最終学歴
必須英語力
必須海外就職したい時期

時期によってお伝えする情報が変わるため、なるべく正確にご入力ください。

必須帯同者の有無
必須職歴
任意相談内容・備考

スパムメール防止のため、チェックを入れて送信してください。

頂いた内容によってはご返信できない場合があることご了承ください。


最後まで読んでいただきありがとうございました!

Twitterではペンギンがちょっと強気に海外キャリアと現地情報について発信してるので、よければフォローしてくださいね!

まずは海外就職を無料診断!

スマホでも簡単!3分で登録できる!
まずは海外就職の可能性があるかを知りたい人におすすめ! 
アジアマガジンが本気で推薦できるのは、業界No.1の『リクルートエージェント』です。

業界No.1だからこそのノウハウが豊富にあるので、ぜひこの機会にキャリア相談をしてみてください!
年収500〜1200万円の海外転職なら!
『JACリクルートメント』はハイクラス案件のみを扱っているため、年収が500万円以下の人は登録を拒否される傾向が強いですが...

その分、ハイクラスの海外転職実績とサポート体制は業界でもトップレベルです。