韓国に住んでいてよかったことは?光熱費・交通・子育てについて紹介!

アンニョンハセヨ!(こんにちは)。韓国在住子育て中ママのユイです。
今回は、韓国に住んでいて日本に比べてこれはいいな!と思っているところをいくつか紹介していきたいと思います。

日本ととっても近い国ですが住んでみるといいところも悪いところも見えてきてる私ですが、何だかんだ韓国は住みやすいなーと思っています。

光熱費が日本と比べて安い韓国!

光熱費は日本と比べるととっても安いのが韓国。
日本で一人暮らしをしていたときは1ヶ月、安くても光熱費1万円は超えていたんですよね。

家族で住む家だともっとかかってしまうんじゃないでしょうか?
写真は私が韓国で住む3LDKのマンションの光熱費ですが、日本と比べるととっても安いですよね!

また、子供が産まれてから1年間は電気代が割引されるなど子供のいる世帯はとっても優しいのが韓国の特徴です。

公共交通機関の利用料金が本当に安い!

公共交通機関の利用料金も日本と比べて格段に安いです。
電車だと韓国で初乗りは1350ウォン(130円くらい)くらいからスタート、バスも1300ウォン(120円くらい)スタート、タクシーは特に安く初乗りがソウルでは3300ウォン(300円くらい)です。

日本ではICカードに1000円チャージするとすぐに無くなってしまいますが、韓国では1000円チャージすれば十分。
この料金も最近値上げした運賃なので日本と比べるととってもお財布に優しいです。

とにかくスピードが重視!

韓国に住んでいると本当になんでも早く早く用事が済みます。
例えば病院に行けば1時間くらい待つのを覚悟で日本ならいくと思いますが、韓国は本当に一瞬。

お会計も診察が終わればほぼ待たずに呼ばれます。
このなんでも早く早くのスタイルは子連れママには特に助かります。
外食でもあまり待たずに料理が出てくるので韓国に初めていく人は驚くかもしれません。

子供に優しい人が多い!

韓国の人々は日本の人より人と人との距離が近く人によってはお節介だなーと感じることも多々あるのですが、子供に対してはとても優しいので本当に助かります。

年に何度も日本と韓国を行ったり来たりする私もですが、韓国の航空会社を利用するとエコノミーを利用していても子供がいればカバンを早めに受け取れるようにしてくれたり、子供のことをあやしてくれたり、声をかけてくれたり、とにかく子連れに優しい!

飛行機や電車の中で子供が泣いていても嫌な顔をする人よりもかわいいねーとかどうしたのー?と声をかけてくれる人が多くてママは助かります。

韓国で電車を子連れで乗るとほぼ席を譲ってくれるほど。ですので、韓国に子連れで旅行して大丈夫かなと不安に思っている人もいるかもしれませんが、全然大丈夫。子供好きな人が多いようです。

今回は、韓国に住んでいてよかったことをいくつか紹介しました。
韓国に住んでいると悪いところも見えてしまうのですが、こうやっていいところを考えると韓国も住みやすいなーと改めて思う私でした。


最後まで読んでいただきありがとうございました!

Twitterではペンギンがちょっと強気に海外キャリアと現地情報について発信してるので、よければフォローしてくださいね!

忘れないうちに無料登録!

スマホでも簡単!3分で登録できる!
まずは海外&外資系就職の可能性があるかを知りたい人におすすめ! 
アジアマガジンが本気で推薦できるのは、業界No.1の『リクルートエージェント』です。

業界No.1だからこそのノウハウが豊富にあるので、ぜひこの機会にキャリア相談をしてみてください!
年収600〜1200万円の海外&外資系転職なら!
『JACリクルートメント』はハイクラス案件のみを扱っているため、年収が600万円以上の人におすすめです!

その分、ハイクラスの海外&外資系転職の実績とサポート体制は業界でもトップレベルです。