ベトナムダラットのおすすめウォーキングコースを紹介!ウォーキングしながら観光スポットを楽しむ!

私はダラットに居住している間、健康を維持するために、授業の空き時間や休日にウォーキングを日課にしていました。

ダラット大学内の寄宿舎に一時期住んでいたこともあったので、大学を起点にウォーキングコースを自分で決めて、日替わりメニューとしていました。

ダラットは、スアンフーン湖を中心に景観が美しいので、ウォーキングが少しも苦にならず、むしろ楽しみながら実行できました。1日に大体往復2時間を目途にして体力作りをしていました。

ダラット大学からBig Cへ至るコース

私は、2017年8月から約1年間ダラット大学に日本語教師として赴任していました。

ダラット大学は、ラムドン省にある国立大学です。すぐ近くにフラワーガーデンがあり、その前にスアンフーン湖が広がっています。

向かって左側の湖畔の道を歩いて行くと、途中に放牧された馬がそこかしこで、湖畔沿道の芝生の草をのんびり食べています。

湖畔から車道までの芝生の幅は10mくらいはあるようで放牧するには適当かもしれません。さらに20分くらい歩いて、Big Cに到達します。

NGOC PHAT HOTELからダラット大聖堂までのコース

Big Cはイオンのような大型スーパーですが、ダラットで最大のスーパーです。Big Cの裏手の階段を登り切った先に、NGOC PHAT HOTELが視界に入ってきます。

このホテルは、リエンケオン空港行きの小型マイクロバスの発着所で、私もよく利用しました。

ここから徒歩15分ほどで、ダラット大聖堂(チャントア教会)に行けますが、疲れたら途中ダラットパレスというオシャレなカフェがあるので、よく休憩していました。

サミーホテルからダラット市場へ至るコース

大聖堂の近くに四つ星のサミーホテルがあります。あの有名なクレイジーハウスまでわずか200mの距離です。

このサミーホテルのラウンジは豪華で広々としていて、コーヒー、コーラ、ビールなどをとても安く提供しています。

一服した後、ダラット市場へ向かって出発します。徒歩で、約20分くらいでしょうか。

ダラット市場は、ダラットの中心部に位置する大型市場です。市場の外周には数多くの露店もあるので、歩いて見て廻るだけでも楽しいです。

最後に

1日に往復2時間をウォーキングにあてていますが、途中スーパーで買い物したり、素敵なカフェ巡りをしていました。時間調整のために、たまにタクシーを利用することもありました。

ダラットのスアンフーン湖畔の沿道をウォーキングするのは、世界一快適だと言っても過言ではないと思います。

フランス人と思われる人が、よくジョギングしたり、歩いたりしています。お互いに挨拶を交わしていました。


最後まで読んでいただきありがとうございました!

Twitterではペンギンがちょっと強気に海外キャリアと現地情報について発信してるので、よければフォローしてくださいね!

忘れないうちに無料登録!

スマホでも簡単!3分で登録できる!
まずは海外&外資系就職の可能性があるかを知りたい人におすすめ! 
アジアマガジンが本気で推薦できるのは、業界No.1の『リクルートエージェント』です。

業界No.1だからこそのノウハウが豊富にあるので、ぜひこの機会にキャリア相談をしてみてください!
年収600〜1200万円の海外&外資系転職なら!
『JACリクルートメント』はハイクラス案件のみを扱っているため、年収が600万円以上の人におすすめです!

その分、ハイクラスの海外&外資系転職の実績とサポート体制は業界でもトップレベルです。