AutoDrawを使って、5分でデザインしてみた。

スクリーンショット 2017-04-13 14.26.03

※アジア就職/アジア転職の無料相談実施中! アジアダイレクト

すでにFacebookなどで賑わっていますが、自動で絵を認識してくれるAutoDrawが近未来っぽくてスゴイですね。グーグル先生はやはり最先端です。

↑のアイキャッチ画像はAutoDrawで作りました。

▼AutoDraw
https://www.autodraw.com/

▼僕が手書きで作成した画像はこちら(所要時間5分程度)
https://www.autodraw.com/share/QR3D4KGP2PC7

まとめ

これを組み合わせることで、パワポぐらいなら素材に困らなそうですね!逆に言うと、ちょっとしたデザイン業務はなくなってしまうかもです。

アジアに労働集約的な業務が流れるということもありますが、AIやIT技術によって解決されることもあります。最先端技術とアジアと両方に対して、アンテナを張っていきたいと思います。

まずお気軽に無料相談窓口へ!!

アジアで働くための相談に無料でのっています。
実際のアジア勤務経験を踏まえて、国選びから無料でご相談にのります。
SkypeかLINEなどで30〜45分ほどで実施中です。

海外就職の無料相談はこちらから

※参考
アジアで働く『国選び』のためのアジア各国の比較表を無料プレゼント中

▼アジア進出企業様へ

弊社BeGlobalではアジアで働きたい日本人候補者を、求人サイト経由でマッチングすることが可能です。採用時の成果報酬型で月給の2ヶ月分フィーにてご支援をしております。返金保証等もありますので、まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

アジアでの日本人採用のお問い合わせはこちらから

※参考
【企業向け】”アジア拠点での日本人採用マニュアル”を無料プレゼント中!

アジアマガジン内のPV数トップ10記事も見てみてね!

過去の人気記事ベスト10を発表!

\いいね!を押して、最新情報をGET!/

『アジア就職の入門書』と『国の選び方』を配布中

アジア16カ国の特徴と国の選び方がわかる!
アジア転職の個別面談(無料)も実施中!
下記3つを無料でプレゼント中!

1)働く国の選び方ワークシート
2)アジア16カ国の概要比較表  
3)『アジア就職の入門書』全編・P22