格安で英語を学ぼう。マンツーマンオンライン英会話教室おすすめ4選

こんにちは、アジアマガジン(@asia_maga)です!

「英語は中学と高校で学んできたけど、実際に英会話として話すのは不安。できるだけ安くマンツーマンで英会話を練習する方法はないかな…?」という疑問に答えます!

結論からお伝えすると、オンライン英会話が一番始めやすいです。料金が圧倒的に安く、自宅から気軽に続けられることから人気が高まっています。

ただ、オンラインである分どんな講義なのか不安に感じることも。実際、オンライン英会話で英語力は身につくのでしょうか?

結論をお伝えすると、

オンライン英会話でも、自分次第で英語力を上げていくことができます。

今回はオンライン英会話のメリットやデメリット、おすすめのスクールをご紹介していきます1

格安のオンライン英会話スクール。選ぶなら講師や学習プランを調べるのがおすすめ

さまざまな企業が参入しているオンライン英会話スクールですが、選ぶ軸としては講師や学習プランを調べてみるのがおすすめです。

格安オンライン英会話の中にもさまざまな種類があり、ネイティブの講師が在籍しているスクールやフィリピン人など非ネイティブの講師の方のみが在籍しているスクールもあります。

ネイティブのみが在籍しているスクールは費用が高額の場合が多いですが確実な発音を身に付けたいのであればネイティブの講師の授業を受けることをおすすめします。

非ネイティブの講師の方でも英語力はとても高く発音も綺麗なので一度無料体験レッスンを受けてみるのもアリです。

学習プランもスクールによって異なるので自分に合いそうな学習プランがあるかどうかも調べてみましょう。

おすすめのオンライン英会話スクール4選

オンライン英会話スクールも種類がたくさんあり、スクールによって特徴もそれぞれです。

今回はオンライン英会話スクールの中でもアジアマガジンおすすめの4つのスクールをご紹介します!

1.DMM英会話

最初にご紹介するのがDMM英会話。こちらは毎日25分間の英会話のレッスンが可能で月5980円という価格の安さが魅力のスクールです。

価格が割り増しにはなりますがネイティブの講師の授業が受けられるプランもありネイティブの講師から英語を学びたいという方にはとてもおすすめです。

日本語対応可能な講師もいるので初心者の方でも安心してレッスンを受けることができます。

2.レアジョブ

続いてご紹介するのがレアジョブ。業界の中でもNo1の会員数を誇っていてオリジナル教材の質の高さも人気の理由のひとつです。

基本的に無料体験レッスンを2回設けているのですが定期的に3回に増やしたりしているので向き不向きも確認しやすいです。

3.産経オンライン英会話

続いてご紹介するのが産経オンライン英会話。こちらは教科書代は無料、全て定額制となっています。

毎日25分/週末のみ50分プランや毎日50分プランなど、プランの分け方が明確なので自分の学習目標に合わせてプランを選択できます。

4.ベストティーチャー

最後にご紹介するのがベストティーチャー。ベストティーチャーは他のオンライン英会話スクールに比べて月額が9800円からと安くはありません。

ただ、他のオンライン英会話スクールにはないWriting学習をオンライン上で行うことができます。

英語は話すだけはなく、書くことも必要です。両方を総合的に身につけることによって活きた英語を身につけることができます。

マンツーマンの格安オンライン英会話スクールのメリット・デメリット

スクールの数も増え、身近な存在になったマンツーマン格安オンライン英会話。

従来の英会話スクールに比べどのようなメリットやデメリットがあるでしょうか?

メリット

・料金が安い

マンツーマンオンライン英会話の最大のメリットは価格が安いことです。

従来の英会話教室は週1度のレッスンで1万円を超えるところも多く、申し込みづらいという欠点がありました。

オンライン英会話教室はほとんどが定額で好きなだけレッスンを受けることができるので、気軽に英語を学ぶことができます。

・インターネット環境さえあればどこでレッスンを受けられる

従来の英会話教室では教室に通う必要があり、自宅の近くに教室のない方には通いづらかったりそもそも通える距離にないといったデメリットがありました。

オンライン英会話であればインターネットに繋ぐことができればどこにいてもレッスンを受けることが可能なので、場所にしばられずに英語を学ぶことができます。

デメリット

・人気講師の予約が取りにくい

オンライン英会話では人気の講師に予約が殺到するため、自分の希望の時間に講師があいていないというデメリットがあります。

特に平日の昼間は予約の空きに余裕があるのですが平日の夜や休日は予約が集中しやすく全て埋まっているというケースも少なくありません。

・受け放題の場合習慣づけないと厳しい

オンライン英会話の場合キャンセルもネット上から簡単に行えてしまうので、英語を学ぶ習慣をつけていないとあまり受講しなくなってしまう人もいます。

受け放題だからこそ、計画的な学習プランを自分で設定し取り組んでいく必要があります。

オンライン英会話だからこそのメリットやデメリットがあることがわかりました。 気軽にレッスンが受けられるからこそ本気で英語を上達させたいという方でないと続かないかもしれませんね。

マンツーマン格安オンライン英会話はこんな人におすすめ

マンツーマン格安オンライン英会話のメリット・デメリットをご紹介してきました。

それでは、どんな人に向いているでしょうか?

ある程度英語が聞き取れる人

オンライン英会話は、PCなどのデバイスを通じて会話をするので、対面で話すよりも英語が若干聞き取りにくいことも多いです。

日本語の通じる講師も多くはないので、オンライン英会話で勉強をするのであれば、簡単な意思疎通がとれるレベルの英語力はあらかじめあった方がいいです。

趣味ではなく本格的に英語を身に付けたい人

オンライン英会話はマンツーマンのレッスンとなるので、日本語も使用できず自分にあった教科書を選んでひたすら英語を話していくスパルタ的な要素もあります。

従来の英会話教室のようなグループで話したり英語に興味のある人と知り合ったりといった切磋琢磨するような場面はありません。

なぜ自分に英語が必要なのかを理解しオンライン英会話に取り組む姿勢をもてる方は向いています。

また多少お金をかけてでも短期集中で一気に英語を身につけたいなら、英語コーチをつけてみるのも方法の一つです。下記の記事も参考にしてみてくださいね!

東京で英会話コーチング・英語コーチを受けるには?おすすめサービス5選!

2018.05.25

気軽に格安で英語を学びたいならオンライン英会話を活用しよう

マンツーマンのオンライン英会話は本格的に英語を勉強したいけどパーソナルジムに通えるほど予算はない、毎日少しずつでいいから英語を勉強していきたいという方にはおすすめの教室です。

講師もさまざまな方がいるので自分に合う講師を数名見つけて、1人の講師の予約が埋まっていても他の講師のレッスンを受けれるよう対策をしていくのもよいです。

  1. DMM英会話
  2. レアジョブ
  3. 産経オンライン英会話
  4. ベストティーチャー

自分にあったオンライン英会話スクールを見つけて、英語の上達を目指してください!


最後まで読んでいただきありがとうございました!

Twitterではペンギンがちょっと強気に海外キャリアと現地情報について発信してるので、よければフォローしてくださいね!

まずは海外就職を無料診断!

スマホでも簡単!3分で登録できる!
まずは海外就職の可能性があるかを知りたい人におすすめ! 
アジアマガジンが本気で推薦できるのは、業界No.1の『リクルートエージェント』です。

業界No.1だからこそのノウハウが豊富にあるので、ぜひこの機会にキャリア相談をしてみてください!
年収600〜1200万円の海外転職なら!
『JACリクルートメント』はハイクラス案件のみを扱っているため、年収が600万円以下の人は登録を拒否される傾向が強いですが...

その分、ハイクラスの海外転職実績とサポート体制は業界でもトップレベルです。