【詳細解説!】幸せボンビーガールのベトナム編をアジア就職の専門家が解説します。

「お金がなくても幸せに暮らそう」がコンセプトのビンボー情報バラエティ「幸せ!ボンビーガール」という番組で、2016年8月16日(火)に放送されたベトナムでの「劇団ひとりの海外移住大調査」が話題です。今回はベトナム移住して働く日本人女性が特集されました。

ちなみに前回の放送分のタイ移住編についても下記に検証記事を書いていますので、もし良ければ合わせてご覧頂ければと思います。
【検証】幸せボンビーガールのタイ編はほんと?タイ在住の日本人に聞いてみた!

幸せボンビーガールのベトナム編はほんと?
ベトナム就職の支援をする専門家が解説!

今回は「幸せボンビーガールのベトナム編をアジア就職の専門家が解説」というテーマで記事を書いていきたいと思います。2016年8月16日に放送された「手に職なし英語ダメでも、プール付きマンションで貯金生活!ベトナム徹底調査!」の部分についてを解説の対象としています。

私自身はアジアに特化した求人サイトを運営しており、日々アジアで働きたい方向けの海外就職支援をしているため、ベトナム事情についてリアルな部分を書いていきたいと思います。

※ベトナムで働きたい方は、こちらの記事も合わせて読んでみてください!
>>【本気で書きました】ベトナムで働くための転職エージェント6選!

まずボンビーガールの内容を確認しましょう!

hanoi-701176_640

外国語 ✕
手に職 ✕
知り合い ✕
そんな自分でも海外に住んで働ける!

特集のスタートは上記のフレーズでした。これは実際にも結構当てはまっています。手に職や資格がなくても働けるアジアの求人はたくさんあり、知り合いがいなくてもOKです。番組では中学時代の親友から呼んでもらったと言っていたので、「めっちゃ知り合いいるやん!」と思いながら見てました(笑) 知り合いがいない方は、弊社のような相談窓口を利用することで、現地企業と繋がることができます。

ただ外国語✕はちょっと大げさな部分があります。日本に住むわけではないので、生活面でも英語やベトナム語が無いと不便です。仕事でも現地スタッフとコミュニケーションをする際には、日常会話レベルの英語は必要です。ただ、現在は外国語ができなくても学習意欲があればOK、という求人はあります。働きながら英語やベトナム語を覚えていってね、という形ですね。

あのベトナムの紹介は正しいの?

vietnam-1268820_640

日本人が住みやすい環境が揃っていると紹介されていましたが、本当にそうなのでしょうか?一つ一つ解説します!

・テニスコート140面分のイオンモールがある
→はい、あります。ハノイのイオンモールの中にはDAISO、牛角、居酒屋NIJYU-MARUなどが入っています。

・大戸屋もある
→はい、あります。大戸屋だけではなく、色々な日本食レストランがあるので、日本食には困らないです。ただ日本食は日本と同じくらいの料金体系になっているため、1日3食を日本食で外食!はけっこう負担が大きくなってしまいます。

・日系企業が1500社以上が進出
→はい、1500社以上が進出してます。

・日本人医師のいる日系の病院がある
→はい、あります。番組内ではロータスクリニックが紹介されていましたね。

・日本人歯科医のいる日系の歯医者がある
→はい、あります。同じく番組内ではビンメックが紹介されていました。

・日本人美容師のいる美容室がある
→はい、あります。番組内では美容室のリタが紹介されていました。

ええと、、ご期待に添えずすみません。ほとんど正しいです(笑) ただ日本人向けのサービスは現地向けよりも多少費用が高いので、その点だけ知っておいてね、というくらいでしょうか。

ベトナムで日本人向けのあんな仕事あるの?

vietnam-1268816_640

まずは番組で紹介されていた方の概要を確認してみましょう。

・もえさん 24歳
・日本のIT企業で人事
・ハノイ在住
・月収23万円
という風に紹介されていましたね。

ちなみに紹介されていた企業はどこ?

Framgia Vietnamという会社だと紹介されていたので調べてみました。ハノイに本社があり、ベトナムではオフショア開発をしている会社です。日本側で開発しているITシステムやWEBを請け負って、ベトナムでコストを抑えて制作しています。社員数も約700名以上いるということで大きな会社です!

Framgia Vietnam CO.,LTD
設立2012年
http://framgia.com/jp/
住所13F Keangnam Hanoi Landmark 72 Tower,
Plot E6, Pham Hung Road, Nam Tu Liem Dist., Ha Noi, Vietnam
社員数約700人(インターン・アルバイト含む)※2016/8月時点

ベトナムでの仕事内容はどんなもの?

職種は「人事」と紹介されていました。この会社の場合は、日本人やベトナム人のITエンジニアを採用する仕事ですね。「面接はすべて日本語」と言っていましたが、これは結構、稀なケースだと思われます。大多数の企業は英語チェックもしますし、社内のスタッフとの会話は英語だからです。英語がゼロだと面接突破するのは難しいかもしれません。

ちなみに人事なので「資格も必要なし」と言われていたのは、合っています。資格は必要ないのですが、コミュニケーション力は結構求められますね。人事経験やエンジニアに関する知識があれば尚良し、という感じです。

結論を言うと「未経験の方で英語力ゼロで、入社時からいきなり月収23万円」というのはベトナムではなかなかありません。一般的には、専門性の高い知識やスキルを持っていたり、入社して2〜3年経過していたりすれば、可能性はあります。

英語が不要な日本語教師やコールセンターもありますが、給与は8〜12万円前後が現実的です。それでも暮らしていけるので、まずはベトナムで働きたい方にはオススメです!(弊社でもご案内可能です)

もしくは専門的な職歴やスキルで2〜3年以上経験したものがあれば、経験を活かして15〜18万円前後での入社も狙えます。個人差があるので是非ご相談ください。

ベトナムで他にはどんな仕事がある?

ボンビーガール内では「日系の不動産屋、日系の旅行代理店などあります」と紹介されていました。

これは合っていますね。日本人向けのサービスに関する営業職は多いです。個人向けの仕事だと、お部屋探しや引っ越しのサポート、もしくは旅行手配やホテルなどですね。法人向けの仕事だと、コピー機の営業、人材紹介会社、製造業向けの営業、物流会社でのサポート、などがあります。

他にも店舗関連の仕事もあります。イオンモール内のテナントマネージャーや、飲食店のマネージャーや調理担当などです。

※ベトナムで働きたい方は、こちらの記事も合わせて読んでみてください!
>>【本気で書きました】ベトナムで働くための転職エージェント6選!

ベトナムでの生活費ってあれが普通?

vendor-1228087_640

まずボンビーガールで紹介されていた収入とコストを書き出しました。

【ボンビーガールベトナムの収支】
・月収23万円
・家賃 5万円
・食費 2万円
・電気水道代 5千円
・携帯代 5千円
・貯金 5万円
・残り10万円は自由に使ってます!
ということでした。

うーん、まず給与がここまで高くないですよね。。というか、この給与なら全然ボンビーじゃないですよね!(笑) 結構稼いでるやん、という感じですw

ということで現実的なベトナム現地採用の収支プランを書いてみますね。

【リアルなベトナム現地採用の収支】
・月収13万円
・家賃 4万円
・食費 2万円
・電気水道代 5千円
・携帯代 5千円
・貯金 2万円
・残り4万円は自由に使ってます!
くらいが一般的なベトナムの若手現地採用のリアルかと。

まあ、これでも貯金を月2万円して、月4万円で飲み会や趣味や旅行にあてられるので十分と考える方が多いです。

あのベトナムの豪華マンションはほんと?

ho-chi-minh-city-1556418_640

ボンビーガールで紹介されていたマンションの条件を記載します。

マンションの設備や概要
・ハノイの中心から車で15分
・25階建て
・セキュリティガードもあり
・受付にコンシェルジュもいる
・掃除と選択をしてくれるハウスキーピングが来る
・マンションも家具備え付けがあり。
 オシャレなソファー、テレビ、キングサイズベッドなど
・ダブルシンクの洗面所、キレイなお風呂、バスルームもベッドルームも2つ

マンション付属の施設
・住民がタダで使えるテニスコート2面
・ビーチバレー用のコートもあり
・バスケットコートあり
・ゴルフ練習場
・カフェレストラン、美容室、コンビニ、保育施設もあり
・広いプールもあり
・ジム、ジャグジー、サウナあり
・各階にガーベッジルームというゴミ捨て場所あり

これで家賃10万円。2人でルームシェアして1人5万円。

めっちゃ良いマンションですね!まあ、少し遠いくらいかな。

実際には1000〜1500ドル出せば、あのようなコンドミニアム型のマンションに住むことができます。ただ部屋も広いので、番組のように2人でルームシェアをすると負担が減りますね。ルームシェアが苦手な方は、1人暮らしでも400〜600ドルで普通にキレイなマンションに住めます。あそこまで設備は充実していませんが、ほとんどすべての物件には家具もついています。

ちなみにマンション内にあるゴルフ練習場とかバスケットコートとかテニスコートってあっても、意外と使わないんですよね…(笑)

ベトナムの食べ物ってあんな感じ?

pho-263127_640

ブンチャーフオンリエンというオバマ大統領もきたというお店に行っていましたね。ブンチャーという料理で、炭火で焼いたつくねと豚肉がはいったつけ麺みたいな料理が200円。フランスパンが10円、ドーナツが40円、サンドイッチのバインミーも有名店(ミンニャット)で160円と紹介されてましたね。

これらはこんな価格帯で合っていますね。ベトナムは料理も安くて美味しいのでオススメです。フォーとか150円くらいで本当に美味しいものが食べられます。

ベトナムのエステってあんな感じ?

ワンダーフットという指圧マッサージで、2人がかりの4ハンドというサービスを受けていました。70分で2人がかりで1900円、1人なら70分950円。足つぼマッサージのヴァンスワンも70分で700円。トゥルーネイルで日本だと8000円するレベルのネイルが2160円。などが紹介されてました。

これらはすべて相場観としては合っています。日本人が運営しているお店は比較的高いサービスが多いのですが、現地の人気店を探すと安く済む形ですね。マッサージやエステは、ベトナムに限らず東南アジア全域でも安くてオススメです!

ベトナムで働いてみるのも面白いかもと思った方は、下記の記事で海外求人の探し方を解説しています。合わせて読んでみてくださいね!

ベトナム(ホーチミン・ハノイ)のおすすめ転職エージェント7選!海外転職エージェント活用5つのポイント解説!

2017.06.01

アジア就職/アジア転職のキャリア相談を受付中!(無料)

アジアで働くための相談に無料でのっています。
実際のアジア勤務経験を踏まえて、国選びから無料でご相談にのります。
SkypeかLINEなどで30〜45分ほどで実施中です。

アジア就職の無料相談はこちらから

ご年齢 (必須)

まずは無料で、
お仕事情報を見るべき

5分で登録を済ませるだけ!
海外求人や外資系求人の探し方がわからない方におすすめ! 
アジアマガジンが本気で推薦できる、転職エージェントはリクルートエージェントさんです。キャリアアップの可能性を無料で相談することは、確実にメリットがあります。ぜひこの機会にキャリア相談をしてみてください!
大卒で職務経験3年以上の方は
“ハイクラスの海外求人が多い”
JACリクルートメントがおすすめ!