韓国のミセモンジって何?韓国に行く時に注意した方がいいことを紹介!

アンニョンハセヨ!(こんにちは)。韓国在住の子育て中ママ、ユイです。

韓国のニュースや検索サイトを見ていると必ずと言っていいほど目にしたり耳にする「미세먼지(ミセモンジ)」という言葉。韓国に住む人も韓国に旅行に行く人も必ず知っておく必要のあることなんです!

韓国で聞くミセモンジって何のこと?

春になると花粉や黄砂などが飛んでくることによって辛い思いをする人が多くいるかと思います。
韓国も春になると黄砂が飛んでくるのですが、黄砂と共に飛んでくるのがミセモンジ。

韓国語で「미세먼지(ミセモンジ)」というのですが日本語に訳すと、「微細ホコリ」で日本では「PM2.5」と言われている汚染物質の総称のことをいいます。

地理的な要因から黄砂や汚染物質が飛んできてしまう韓国。韓国に住み始めて約4年になりますが、韓国に住み始めた4年前と比べて韓国のミセモンジの濃度は高くなり続けているように感じます。
 

韓国に旅行に行くときもマスクはしたほうがいいの?

日本に住んでいると春になると黄砂やPM2.5という単語は聞くもののそんなに意識して生活ってしていない人が多いと思うのですが、韓国では毎日ニュースで天気と一緒にミセモンジの濃度もみることができるほど。

私が韓国に住み始めた4-5年前はミセモンジといえば、春に濃度が酷くなるというイメージであったのですが、もちろん今も春が一番濃度が高くなるのですが、残念ながら一年中濃度が高くなってしまっているのが現状です。

ミセモンジの濃度が酷いと外に出ると空が白くなっていたり霧のようになっているのでわかるかと思います。喘息などの呼吸器系の疾患のある人は特に気をつけないといけません。

少し前は、韓国の人もマスクはほとんどしていなかったのですが今は多くの人がマスクをしているのを目にするようになりました。

韓国に住む人はもちろん、韓国に旅行をする人もマスクをしながら観光を楽しむのをおすすめします。

ミセモンジの濃度を確認するならこれ!

最後に韓国に行くなら必ずダウンロードしておきたいアプリが「미세미세(ミセミセ)」。
今、自分がいる地域のミセモンジの濃度がどのようになっているのか知ることができます。

このアプリは韓国の多くの人がダウンロードしているアプリで特に子供がいる人はほとんどダウンロードしているというほど。

また、「AirVisual」というアプリは世界でいまどこが一番濃度が高いのかという順位をみることができます。私もよく見ていますが、残念ながら韓国は結構な確率で高い順位になってしまっています。

日本に住んでいるとあまり意識しないミセモンジですが、韓国では健康被害や休校措置、車の規制などさまざまな影響が出ています。

韓国に行くときは今、韓国のミセモンジの状況はどうなっているのかとアプリで確認するのをおすすめします!


最後まで読んでいただきありがとうございました!

Twitterではペンギンがちょっと強気に海外キャリアと現地情報について発信してるので、よければフォローしてくださいね!

忘れないうちに無料登録!

スマホでも簡単!3分で登録できる!
まずは海外&外資系就職の可能性があるかを知りたい人におすすめ! 
アジアマガジンが本気で推薦できるのは、業界No.1の『リクルートエージェント』です。

業界No.1だからこそのノウハウが豊富にあるので、ぜひこの機会にキャリア相談をしてみてください!
年収600〜1200万円の海外&外資系転職なら!
『JACリクルートメント』はハイクラス案件のみを扱っているため、年収が600万円以上の人におすすめです!

その分、ハイクラスの海外&外資系転職の実績とサポート体制は業界でもトップレベルです。