AutoDrawを使って、5分でデザインしてみた。

すでにFacebookなどで賑わっていますが、自動で絵を認識してくれるAutoDrawが近未来っぽくてスゴイですね。グーグル先生はやはり最先端です。

↑のアイキャッチ画像はAutoDrawで作りました。

▼AutoDraw
https://www.autodraw.com/

▼僕が手書きで作成した画像はこちら(所要時間5分程度)
https://www.autodraw.com/share/QR3D4KGP2PC7

まとめ

これを組み合わせることで、パワポぐらいなら素材に困らなそうですね!逆に言うと、ちょっとしたデザイン業務はなくなってしまうかもです。

アジアに労働集約的な業務が流れるということもありますが、AIやIT技術によって解決されることもあります。最先端技術とアジアと両方に対して、アンテナを張っていきたいと思います。


最後まで読んでいただきありがとうございました!

Twitterではペンギンがちょっと強気に海外キャリアと現地情報について発信してるので、よければフォローしてくださいね!

忘れないうちに無料登録!

スマホでも簡単!3分で登録できる!
まずは海外&外資系就職の可能性があるかを知りたい人におすすめ! 
アジアマガジンが本気で推薦できるのは、業界No.1の『リクルートエージェント』です。

業界No.1だからこそのノウハウが豊富にあるので、ぜひこの機会にキャリア相談をしてみてください!
年収600〜1200万円の海外&外資系転職なら!
『JACリクルートメント』はハイクラス案件のみを扱っているため、年収が600万円以下の人は登録を拒否される傾向が強いですが...

その分、ハイクラスの海外&外資系転職の実績とサポート体制は業界でもトップレベルです。