マレーシアでバイト or ワーホリはできるのか?

こんにちは!アジア・マレーシアで働きたい方をサポートしているアジアマガジン(@asia_maga)です。

「テレビでマレーシアに魅せられた」
「旅行で行ってマレーシアの虜になった」
「マレーシア留学でもっと滞在したくなった」

マレーシアを愛してしまったきっかけは、いろいろあるようですが、最近、ご相談のなかで圧倒的に多い声が、『マレーシアに興味があります』という声です。

マレーシアを愛してしまった方へ

マレーシア、バイト、ワーホリ、働く、1

マレーシア の人気がある理由としては、下記の4つが多いなという印象です。

  1. 多国籍な雰囲気
  2. 英語圏
  3. 物価が安い
  4. 暮らしやすい

この記事を読んでいる方も上記のような理由でマレーシアを愛してしまった方が多いのではないでしょうか。そこで今回は、マレーシアに興味がある方から、よく頂く質問について書いていきますね。

それは、『マレーシアでバイトやワーホリで滞在することはできますか?』といった質問です。結論から言うと、半分正解で半分間違っています。それでは、早速、本題にいきますね。

マレーシアへはワーキングホリデーで行くことはできません。

マレーシア、バイト、ワーホリ、働く、4
マレーシアへはワーキングホリデーで行くことはできません。その理由はシンプルですが、日本とマレーシアの国家間で、ワーキングホリデー協定を結んでいないからです。

ここで、他の国でもいいから、『英語圏の国にワーホリ行く』という選択肢を考える方もいらっしゃるのではないでしょうか?

英語の勉強や価値観を広げたいということでしたら、英語圏の国へのワーホリも賛成です。ただ、将来的に海外・アジアで働きたいということでしたら、下の記事も合わせて読んでみてはいかがでしょうか。

【ワーホリvs海外就職】ぶっちゃけワーホリに行くなら、海外就職するべき。

2017年4月15日

バイトは可能な場合も・・・

マレーシア、バイト、ワーホリ、働く、5

マレーシアへの留学中にバイトをしてみたい!と考える方もいますよね。
ヤフー知恵袋でも、マレーシアでバイトができるかどうかを質問している方もいました。

結論から言うと、学生ビザを持っていれば、条件はありますがマレーシアでもバイトができるそうです。ビザに関わってくるので、渡航前にマレーシア大使館のページから最新情報をチェックしてみてくださいね。

ただ、留学中のバイトはハードルが高いです。

既に留学されている方でしたら実感されていると思いますが、マレーシアでは、英語だけでなくマレー語・中国語も飛び交っているからです。英語が少し話せて、日本語がネイティブという方が多いと思いますが、その言語のみではバイトとして働くことは難しくなってきます。

加えて、そこまでバイト料が高くないことも特筆すべき点です。貴重な留学の時間をどのように過ごすかを、このタイミングで考えてみてはいかがでしょうか。

じゃあ、どうすればマレーシアで就業経験ができるの?

マレーシア、バイト、ワーホリ、働く、3

まず、マレーシアに滞在する方法から考えてみましょう。考えられる方法を洗い出してみました。

  1. 旅行
  2. 留学
  3. マレーシア人と結婚する
  4. 配偶者がマレーシアへ駐在する
  5. 現地採用としてマレーシアで働く
  6. 永住ビザを取る

少し考えてみると・・・

1.2→就業経験を積むことは達成できない
3.4→コントロールできない・・・
6→ある程度の収入や資本が必要

5が修行経験を積むという点で、1番の近い道ということになるので、少し現地採用について触れていきますね。

マレーシアで現地採用として働く選択

マレーシア、バイト、ワーホリ、働く、2

マレーシアのバイトやワーホリを考えていた方にとっては、現地採用で働く言われると、とても壁を感じてしまうのではないでしょうか。

『現地採用として働く』となると、何十年もマレーシアで働かないといけないと感じてしまいますよね。ただ、何十年もマレーシアで働きましょうとは言っていません。それは下記のような理由があるからです。

海外で働く=ほぼ契約社員と一緒

もう少し具体的に説明していきますね。海外・アジアで働く場合、どうしても就労ビザのことを考えなければいけません。国や会社によって違ってきますが、半年、1年、1年半、などでビザを更新しなければいけません。そのため、正社員雇用であろうと、ほぼ契約社員という形態になります。

だからこそ、何十年もマレーシアで働きましょうとは言ってはいません。

今すぐ『私ってマレーシア就職できる…?』という疑問を解決したい人へ..

少しでもマレーシア就職に興味があれば、

マレーシア就職の可能性を無料で教えてくれる転職エージェントを利用するのがオススメ!

(あなたの状況や希望を聞いたうえで相談にのってくれます!)

もっとマレーシアに特化した転職エージェントを知りたい方は、下記の記事に現地エージェントも含めてまとめています。

>>マレーシア・クアラルンプールの転職エージェント7選をオススメ!海外転職エージェント活用5つのポイント解説!


最後まで読んでいただきありがとうございました!

Twitterではペンギンがちょっと強気に海外キャリアと現地情報について発信してるので、よければフォローしてくださいね!

忘れないうちに無料登録!

スマホでも簡単!3分で登録できる!
まずは海外&外資系就職の可能性があるかを知りたい人におすすめ! 
アジアマガジンが本気で推薦できるのは、業界No.1の『リクルートエージェント』です。

業界No.1だからこそのノウハウが豊富にあるので、ぜひこの機会にキャリア相談をしてみてください!
年収600〜1200万円の海外&外資系転職なら!
『JACリクルートメント』はハイクラス案件のみを扱っているため、年収が600万円以上の人におすすめです!

その分、ハイクラスの海外&外資系転職の実績とサポート体制は業界でもトップレベルです。