ブログ『スロスのアメリカンライフ』のM子さんにアメリカのことを聞いてみた!

こんにちは、アジアマガジン編集部です。以前から、アジアマガジンでは海外の現地情報を伝えるために、実際に海外に住んでいる方のブログを取り上げてきました。

ブログからアメリカを知る

海外在住者のブログは海外生活の魅力や日本との違いを知ることができます。今回はアジア以外の国にも視野を広げて、アメリカでブログを書かれている方に、直接連絡を取ってメールインタビューを実施してみました。

アメリカのブロガーの方へのインタビューを通じて、少しでも現地の情報をお伝えできたらと思っています。

ブログ『スロスのアメリカンライフ』のM子さんにインタビュー

今回、直接、コンタクトをとらせていただいたブログは、『スロスのアメリカンライフ』というブログです。ブロガーのM子さんは、西海岸シアトル在住で、現地の生活について知ることができるブログとなっています。

Q.早速、自己紹介をお願いできますか?

初めまして、M子です。1995年よりアメリカ、シアトルに住んでいます。スロスのアメリカンライフというブログで、アメリカ国内外の人に興味を持っていただけそうな情報を発信しています。

Q.アメリカへ行く前に、準備していたことを教えていただけませんか?

日本とは医療の仕組みが違う国は多いと思いますし、外国語で症状などを伝えるのは難しいので、眼鏡の調達、歯の治療などは済ませておいた方がいいですね。

現地の言葉をできるだけ話せるようにすることと、政治のことや宗教関係の習慣などの情報も把握しておくといいと思います。

Q.アメリカ生活はどのような点が大変でしたか?

はじめは留学生だったのですが、英語で授業で意見交換などをするときに他の生徒のテンポについていけなくて困りました。ホストファミリーの都合で家を何度か変わらないといけなかったのですが、自動車を運転できなかったので、引越しが大変でした。

Q.アメリカに住んで良かった点は何ですか?

いろんな価値観を持った人と知り合って、視野を広めることが出来たこと。

日本にいた頃には時間的にも物理的にも出来なかった、アウトドアが気軽に楽しめるようになったこと。

日本の風習などに縛られないで、自由に行動ようになったこと。

Q.これから海外へ行く人へ一言をお願いできますか?

海外に出ると、自分の当たり前が世の中では当たり前でないことが多々あります。何事も先入観を持たずに、積極的に行動して、良いことをどんどん吸収してください。

それから日本を基準にして良い悪いと比較しないこと。その国だけでしか経験できないようなことに、思い切ってチャレンジして欲しいです。

ブログ『スロスのアメリカンライフ』おすすめの記事

・バイリンガルの人が認知症になるとどうなるの?

最後に|“M子さん、ご協力ありがとうございました”

みなさん、いかがでしたでしょうか?今回は、ブログ『スロスのアメリカンライフ』を書かれている、M子さんにインタビューをさせていただきました。

いままで取り上げてきた海外ブロガーの方もおっしゃっていましたが、やはり歯の治療を含め医療関係は日本でしっかりチェックした上で渡航するのが大切ですね。メガネの調節は意外と忘れてしまいがちなので、M子さんのインタビューを読んで、なるほど!と思いました。

また、海外に出ると自分の老後等も気になりますよね。おすすめ記事にあるバイリンガルの認知症に関する記事も大変興味深かったです。ぜひチェックしてみてください。

引き続き、アジアマガジンでは、海外で生活したい方の役に立つような情報を発信していきます。

海外就職の無料相談はこちらから

ご年齢 (必須)

アジアマガジン、LINE@

最後まで読んでいただきありがとうございました!

Twitterではペンギンがちょっと強気に海外キャリアと現地情報について発信してるので、よければフォローしてくださいね!

まずは海外就職を無料診断!

スマホでも簡単!3分で登録できる!
まずは海外就職の可能性があるかを知りたい人におすすめ! 
アジアマガジンが本気で推薦できるのは、業界No.1の『リクルートエージェント』です。

業界No.1だからこそのノウハウが豊富にあるので、ぜひこの機会にキャリア相談をしてみてください!
年収500〜1200万円の海外転職なら!
『JACリクルートメント』はハイクラス案件のみを扱っているため、年収が500万円以下の人は登録を拒否される傾向が強いですが...

その分、ハイクラスの海外転職実績とサポート体制は業界でもトップレベルです。