カンボジアシェムリアップでアンコールエンパイヤーマラソンに参加してきました!

スォスダイ!(こんにちは)カンボジア・プノンペン在住管理栄養士のアヤです!今回もシェムリアップ旅行についてお伝えします!

アンコールエンパイアーマラソンに行ってきました!

2019年8月4日(日)にカンボジアシェムリアップで「アンコールエンパイヤーマラソン」が開催され、主人が参加してきました。

私は付添い&観光がてら一緒に行ってきました。そして、このアンコールエンパイヤーマラソンについて簡単に説明します。

このマラソン大会はカンボジア国内では数少ないフルマラソンの大会となっています。コースは選べて、42km、21km、10km、3kmとあり、世界遺産であるアンコールワット周辺エリアを走ります。

そして、前日にはゼッケンの受け取りをしました。スムーズに受け取りも済ませバッチリです!

会場も思ったよりきちんとセッテイングされていましたよ。準備が整っているだけで安心しますね。

大会当時は早朝4時30分からのスタートとなり、5時半まで暗かったようです。

ですが、山奥を走るわけではないので、薄暗い中を走りヘッドライト等は必要なかったらしいです。走っている様子はと言うと・・・

どうでしょうか!?インスタ映えしそうな写真が撮れる豪華な遺跡をバックに走っています!!主人には楽しみの一つだったようです。

シェムリアップはプノンペンと違いオフィスビルが少なく、車両も少ないです。自然も多いので気持ちよく走れること間違いなしです。

そして、平坦な路面が多いので初心者にもおすすめです。

走り終えた主人の感想は「いや~国内で久しぶりのフルマラソンはやっぱりキツイ!だんだんと時間が経つと暑くなるし、足は重たくなるし・・・。」との感想でした。

走り終えたあとは、仲間とビールで乾杯!!

怪我もなく楽しそうで何よりでした!!大会終了後にはお馴染みの走る友の会「走友会so-yu-kai」の仲間と打ち上げをしました。

私は走らないのにいつも参加させてもらっています。(笑)

皆さん、相変わらず大量のビールを飲みながら回復食と言い炭水化物(ピザ)を食べていました!!シェムリアップでピザ、パスタ類が美味しい本格的なお店は多いので是非チェックしてみてください。

最後にはハプニングが!!

打ち上げも済ませ、さあ帰ろうと空港に向かったら・・・!!!パスポートが無いことに気づき慌ててシェムリアップ中心部まで引き取りに行き、空港へ戻りましたが時既に遅し。

15分前に搭乗手続き時間を過ぎてしまいました。(パスポートを忘れてしまった理由については触れないでください。涙)

そして、再度予約をしようとしたら片道だけで3人$300と言われ・・・高い!!としぶしぶ諦めました。と言うことで帰りは残念ながらバスに切り替えて帰りました。

バスの中はと言うと・・・飛行機より安く1人10$で4席取り、広々とスペースを使いました。

道中では上下に大きく揺られるのは仕方ないですが娘(8ヶ月)はほぼ寝ていてくれたので助かりました。

そして帰宅したときには23時を過ぎていましたが無事に家に帰れホッとしました。

とんでもないハプニングでしたね。それでも、私は愉快な家族と楽しい日々を過ごせ満足でした!

以上、シェムリアップ旅行&マラソン大会についてでした~。

夫のトレイル&マラソン好きにはこれからも程々に付いていく予定なので、今後もアップしていきます。さら~っと読んでいただけると嬉しいです。☆次回は、久々にイオン特集を書きますのでよろしくお願いします~!それではまた~!


最後まで読んでいただきありがとうございました!

Twitterではペンギンがちょっと強気に海外キャリアと現地情報について発信してるので、よければフォローしてくださいね!

忘れないうちに無料登録!

スマホでも簡単!3分で登録できる!
まずは海外&外資系就職の可能性があるかを知りたい人におすすめ! 
アジアマガジンが本気で推薦できるのは、業界No.1の『リクルートエージェント』です。

業界No.1だからこそのノウハウが豊富にあるので、ぜひこの機会にキャリア相談をしてみてください!
年収600〜1200万円の海外&外資系転職なら!
『JACリクルートメント』はハイクラス案件のみを扱っているため、年収が600万円以上の人におすすめです!

その分、ハイクラスの海外&外資系転職の実績とサポート体制は業界でもトップレベルです。