ラオス|アジアの挑戦者たち〜Studio IKKYU & Pro-Media 様〜

〜アジアの挑戦者たち〜

アジアで活躍する”アジアの挑戦者たち”にインタビューをして、
現地でのアジアビジネスのリアルについて取材をしました。
ぜひ、挑戦者たちから学びやヒントを得て、
オールジャパンでアジアでの成功を掴みとるキッカケになれば嬉しいです。

▼会社概要について

名称:Studio IKKYU & Pro-Media
創立:2004年9月
代表:森卓
住所:089/1 Samsenthai Road, Ban Anou, Chanthabuly District, Vientiane Capital, Laos
TEL: +856 (30) 525 5283
MAIL: ikkyu.laos@gmail.com
URL:http://laosta.asia

▼事業内容について

出版(日本語無料情報誌、英語観光地図)
映像制作(企業紹介、イベント記録、映画)
企画(イベントプロデュース、企業・店舗等のPR、広報活動、情報リサーチ)
メディア・コーディネート(TV・雑誌・通信社等の取材&コーディネート)
など

▼アジアでのビジネスについて

・御社の事業内容を教えて下さい

弊社は2004年から始まった日本語無料情報誌を主軸に英語によるラオス政府 公式観光地図などを発行・制作しています。
また、企業紹介などの映像制作や短編・長編映画の制作も行います

・いつ頃アジア進出しましたか?なぜラオスを選びましたか?

ラオスは発展途上の真っ最中で、様々な可能性を秘めています。
また物資は少ないですが「人や社会の豊かさ」を感じることができる国です。
ゼロからものごとを生み出していくにはとても魅力的な環境だと思います。

・今後の御社の展望をお聞かせください

「ラオスから世界へ」をテーマに、 世界で必要とされるラオスの魅力を伝えて いきます。

・御社の商品やサービスの魅力を教えて下さい

自社事業の『Taste of Laos /テイスト・オブ・ラオス』は下記のようなメディ アになります。

■内容概要
斬新な視点でラオスの今を紹介する特集。
旅行者に人気の便利なシティーマップは首都ビエンチャン、
世界遺産都市ルアンパバーン、 南部旅行の基点パクセーを網羅。
各都市の厳選店インデックスも地図との併用でとても便利。

■メディア概要
創刊    2004年9月
発行    季刊(年4回)
部数    実刷32,000部/年(8,000部×4回)
仕様    A3変型/約16ページ、フルカラー

ターゲット
日本人観光客 (ラオス訪問者数:約50,000人/年)
在住邦人(首都ビエンチャンで約600人)
各国の観光客・在住者(高品質な地図を求めて、
欧米人やラオス人を含むアジア人にも好評です)

主な配布先
空港、ツーリスト・インフォメーション・センター、
高級ホテル、有名レストラン、ツアー会社、大使館、JICAを
はじめ、上記ターゲットが訪れる場所を中心に配布中。

・最後にラオスで仕事をしたい方へのメッセージをお願い致しま

金銭に捉われない新しい価値観を生み出したいという方に向いている国ではない でしょうか。短期でも長期でも、ラオスは人生の新たな価値観を教えてくれるはずです。

改めてインタビューにご協力頂いたStudio IKKYU & Pro-Media 様、
ありがとうございました!

アジアマガジンではこれからもアジアビジネスに役立つ情報を発信してまいります。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

Twitterではペンギンがちょっと強気に海外キャリアと現地情報について発信してるので、よければフォローしてくださいね!

忘れないうちに無料登録!

スマホでも簡単!3分で登録できる!
まずは海外&外資系就職の可能性があるかを知りたい人におすすめ! 
アジアマガジンが本気で推薦できるのは、業界No.1の『リクルートエージェント』です。

業界No.1だからこそのノウハウが豊富にあるので、ぜひこの機会にキャリア相談をしてみてください!
年収600〜1200万円の海外&外資系転職なら!
『JACリクルートメント』はハイクラス案件のみを扱っているため、年収が600万円以上の人におすすめです!

その分、ハイクラスの海外&外資系転職の実績とサポート体制は業界でもトップレベルです。