19新卒向け!「ナビ以外」に使い倒したい就活サービス3選!

19新卒向けの海外就職したい方のために使い倒したいサービスをまとめました!いまの就活生は色んなサービスを使うこなす必要があります。ナビだけで就活をしている人は情報弱者と言われるなんですね。

もう○○ナビだけで就活する時代は終わりました。

イベント型、スカウト型、人事と食事など色んな就活サービスをフル活用していきましょう。できるだけ多く求人情報のアンテナを張っておき、良い求人が出てきた時に確実に応募することが大事です。良いことに就活生はすべて無料で登録・利用できるものばかりです!

19新卒向けオススメの就活サービス3つをご紹介します!

就活サービスその1)MeetsCompany

MeetsCompany(ミーツカンパニー)は就活生の5人に1人が利用しているサービスです。年間の就職決定者は5000人ほどの学生さんが就職先を見つけています。 エリアも東京、大阪、名古屋、福岡、北海道で就活イベントを開催。東証一部上場企業からベンチャー企業まで優良企業を2000社以上と繋がれるサービスです。

ナビだけではわからない「人事の人柄もわかる」のが対面イベントの特長ですね。ぜひ登録してみてください!

就活サービスその2)キミスカ

キミスカはヘッドハンティング会社が運営する新卒の就職活動サイトです。学生さんはプロフィールや選考の状況を開示することで、 企業から特別選考のスカウトをもらうことができます。無料なのでスカウトのチャンスを逃さないように登録をしてみてください!

就活サービスその3)肉リーチ

肉リーチは就活時期でお金がなく腹ペコだけど忙しくて途方に暮れている学生にとっては、とりあえず登録だけでもしておくことで食費的にもお得なサービスです(笑)人事担当と食事をしながら話ができるので、「ぶっちゃけトーク」をしてもらえればと思います。

19新卒向けの使い倒したい就活サービスまとめ


最後まで読んでいただきありがとうございました!

Twitterではペンギンがちょっと強気に海外キャリアと現地情報について発信してるので、よければフォローしてくださいね!

忘れないうちに無料登録!

スマホでも簡単!3分で登録できる!
まずは海外&外資系就職の可能性があるかを知りたい人におすすめ! 
アジアマガジンが本気で推薦できるのは、業界No.1の『リクルートエージェント』です。

業界No.1だからこそのノウハウが豊富にあるので、ぜひこの機会にキャリア相談をしてみてください!
年収600〜1200万円の海外&外資系転職なら!
『JACリクルートメント』はハイクラス案件のみを扱っているため、年収が600万円以下の人は登録を拒否される傾向が強いですが...

その分、ハイクラスの海外&外資系転職の実績とサポート体制は業界でもトップレベルです。