インドネシア就職/転職|仕事や生活面からメリット・デメリットを徹底解説!!

インドネシア就職/転職|仕事や生活面からメリット・デメリットを徹底解説!!

こんにちは!

海外就職ノウハウの発信から実際に海外転職のサポートまで行っているアジアマガジン(@asia_maga)です。

キャリアアップの選択肢としてアジア就職が注目されるようになった昨今。その中でも若い人口が多く発展の注目を浴びている国の一つがインドネシア。

ただ、インドネシア限らず海外での就職/転職にはメリットとデメリットがあるのも事実です。

現地に行って後悔しないためにも「インドネシア就職/転職のメリット&デメリット」を知りたいです。

そうですね!メリット&デメリットを知ったうえで自分に合っているかどうか見極めたいですよね。

そこで今回は、そんなお悩みを解決するために、年間1000人ペースで海外就職の問い合わせを頂いているアジアマガジンが、インドネシア就職のメリット&デメリットについて徹底解説していきます!

インドネシア就職/転職がおすすめな理由5選!メリットと一緒にご紹介!

インドネシア就職/転職|仕事や生活面からメリット・デメリットを徹底解説!!

最近、若い方から人気のインドネシア就職ですが、そう言われるその理由も気になりますよね。ここではインドネシア就職/転職するメリットをお伝えしていきます!

メリット1|残業が少ない

インドネシアでは、残業の文化はありません。

日本では残業や休日出勤もあるところが多いですが、インドネシアではそれがないので仕事終わりや土日も自分の時間が作れます!

メリット2|環境に多様性がある!

インドネシアの職場では日本の会社イメージと異なり、多種多様な人材がいます。

また、インドネシアの平均年齢が29歳なので、街や会社自体に活気があるというのも嬉しいところですね!

メリット3|3か国語話せるようになれるチャンスも!

現地で働き続けた時には語学をリアルで使っているので、語学力は身につきます。

特にインドネシアでは、社内でもインドネシア語を使うことが多いので、英語だけではなくてインドネシア語も習得できか国語を話せるチャンスがあります!

折角の海外就職なので、語学を学べるところを探してみるのもおすすめです。

メリット4|若くても裁量権大きい仕事ができることもある

インドネシアもまだまだ発展中なので、給与はそこまで高くありませんが、就職のハードルもそこまで高くありません。

特に、若いうちから裁量権の多いマネジメント職に就けるチャンスは、日本ではそうそうないので自分の能力アップにはおすすめです。

もちろん、就職する企業によりますが新しいことにどんどん挑戦できる環境に行くには、もってこいの就職場所だと思います!

メリット5|インドネシア国内に、若い人が多い!

インドネシアの平均年齢は29歳と、若いです!

なので、街を歩いていてもフランクにコミュニケーションが生まれたり、政策も若い人向けなのでかなり住みやすい国だと思います。

インドネシア就職/転職のデメリットは?インドネシア就職/転職がおすすめできない人っているの?

インドネシア就職/転職|仕事や生活面からメリット・デメリットを徹底解説!!

どんな国・職場であっても、メリットしかないってことはないですよね。デメリットと比べてみて、メリットの方が大きいと感じたら、就職/転職を本格的に検討してみてもいいかもしれません!

デメリット1|インドネシア学習が必須になる可能性も…!

どこで働くかにもよりますが、インドネシアの現地採用として就職する場合には、インドネシア語が話せないと仕事がしにくい可能性があります。

なので、事前に働く場所の選定はできたほうがよいでしょう!

デメリット2|渋滞がほかの国の比ではない…!

インドネシアでは渋滞が日常茶飯事で、さらに長時間かかることが多いです…!

日本では1時間ほどでたどり着ける距離でも、インドネシアだと4~5時間かかってしまうこともざらにあるようです。

会社が送迎の手配してくれることが多いので自分が運転する必要はありませんが、長時間となると車の中でできる仕事や読書などの趣味を持ち合わせておけるといいですよね!

デメリット3|自分自身の目標を見失ってしまうとただ過ごすだけになってしまうかも…

インドネシアは明確なスキルがなくても働けてしまう環境です。

また、給与は日本より低いことが大半ですので、自分自身で目標などを持たないと、知識も経験もお金も得れずに、ただ時間だけが過ぎてしまう…というリスクは十分にあり得ます。

インドネシアの生活の詳細は、実際に住んでいる人の意見が一番参考になると思いますので、インドネシア在住者のおすすめブログ記事まとめも合わせてご覧ください!

インドネシアブログ

【インドネシア在住の日本人ブログ5選】インドネシアの暮らしを知る!

2017年2月27日

インドネシア就職/転職には、エージェントの活用がおすすめ!

インドネシア就職/転職|仕事や生活面からメリット・デメリットを徹底解説!!

「今すぐ、おすすめの海外就職/転職エージェントを知りたい!」そしてインドネシア就職したい!という方もいると思うので、最低でも登録しておきたい転職エージェントを紹介します!

転職エージェントの方々はやはり転職活動のプロなので、あなたに合った企業の紹介を確立高く紹介してくれます!

おすすめ転職エージェント

『リクルートエージェント』
→日本人利用者No.1エージェント
https://www.r-agent.com/

『JACリクルートメント』
→年収600万〜1,200万円の海外求人が豊富
http://www.jac-recruitment.jp/

この2つのエージェントは、実績が豊富で求人数が圧倒的に多いので、インドネシア問わず海外就職を考える方におすすめの転職エージェントです。

ちなみに、JACは保有している求人がハイクラス案件のみのため、年収が600万円以下の人は登録を拒否される傾向もあります。

そのため、学歴や職歴に自信が無い人は『リクルートエージェント』と合わせて、サポートが手厚い『doda』への無料相談がおすすめです。

より詳しくエージェントの活用方法が知りたい方は、下記記事も合わせてご覧ください!

インドネシア転職エージェント

インドネシア・ジャカルタの転職エージェント7選をオススメ!海外転職エージェント活用5つのポイント解説!

2017年5月29日

さいごに|インドネシアには、日本にはあまりない価値観がある!

インドネシア就職/転職|仕事や生活面からメリット・デメリットを徹底解説!!

これまで、インドネシアで就職/転職するメリットとデメリットをお伝えさせていただきました!

少しは、インドネシア就職/転職の判断材料のお役に立てたでしょうか?

インドネシアでは日本と比べて仕事に対する価値観が異なったり、宗教も90%以上の方がムスリム教徒なので日本にはない価値観もあるのは事実です。

多文化を味わいながら楽しく仕事をしたい方にはおすすめの国ですので、検討してみてはいかがでしょうか?

より詳しくインドネシア就職/転職について知りたい方は、下記記事も合わせてご覧ください!

インドネシア就職を解説するペンギン

インドネシア就職する方法は?求人情報と働ける条件を転職のプロが徹底解説

2016年10月16日

アジアマガジンは、みなさんの就職/転職活動を応援しております!


最後まで読んでいただきありがとうございました!

Twitterではペンギンがちょっと強気に海外キャリアと現地情報について発信してるので、よければフォローしてくださいね!

忘れないうちに無料登録!

スマホでも簡単!3分で登録できる!
まずは海外&外資系就職の可能性があるかを知りたい人におすすめ! 
アジアマガジンが本気で推薦できるのは、業界No.1の『リクルートエージェント』です。

業界No.1だからこそのノウハウが豊富にあるので、ぜひこの機会にキャリア相談をしてみてください!
年収600〜1200万円の海外&外資系転職なら!
『JACリクルートメント』はハイクラス案件のみを扱っているため、年収が600万円以下の人は登録を拒否される傾向が強いですが...

その分、ハイクラスの海外&外資系転職の実績とサポート体制は業界でもトップレベルです。