インド就職/転職|仕事や生活面からメリット・デメリットを徹底解説!!

インド就職/転職|仕事や生活面からメリット・デメリットを徹底解説!!

こんにちは!

海外就職ノウハウの発信から実際に海外転職のサポートまで行っているアジアマガジン(@asia_maga)です。

キャリアアップの選択肢としてアジア就職が注目されるようになった昨今。その中でも若い人口が多く発展の注目を浴びている国の一つがインド。

ただ、インドに限らず海外での就職/転職にはメリットとデメリットがあるのも事実です。

現地に行って後悔しないためにも「インド就職/転職のメリット&デメリット」を知りたいです。

そうですね!メリット&デメリットを知ったうえで自分に合っているかどうか見極めたいですよね。

そこで今回は、そんなお悩みを解決するために、年間1000人ペースで海外就職の問い合わせを頂いているアジアマガジンが、インド就職のメリット&デメリットについて徹底解説していきます!

インド就職/転職がおすすめな理由4選!メリットと一緒にご紹介!

インド就職/転職|仕事や生活面からメリット・デメリットを徹底解説!!

最近、若い方から人気のインド就職ですが、そう言われるその理由も気になりますよね。ここではインド就職/転職するメリットをお伝えしていきます!

メリット1|グローバル人材として成長できる!

インドでは、他の国からも多くの外国人が働きにきています。

多様な人材とコミュニケーションをとれたり、交渉をする機会がこんなに多い国は他にはありません。

なので、グローバル人材としてキャリアを積むチャンスは大いにあります!

メリット2|今後、確実に伸びていくマーケットがここにある!

インドは2030年に人口が15億人を超えるといわれており、そのころには人口も世界1位になると言われています。

そんな成長過程の世界マーケットで働けるチャンスは、今だけなのではないでしょうか?

メリット3|英語力が上がる!

インドでは他の国から働きに来る人も多いがゆえに、英語で仕事を行うことが多いです。

そのため、最低限の英語能力が、最初はなかった歳も必然的についてきます。

メリット4|給与が他のアジア諸国よりいい!

外国人がインドで働く場合、最低年収が2,5000ドルと、東南アジア諸国と比較して高い傾向にあります。

いま注目を浴びているシンガポールも、給料は高いのですがその分物価も高かったり、タイやベトナム、マレーシアは、就職がしやすくても平均的な月収は10万〜15万円程度です。

けれど、インドでは物価が安い割には、月収が22万円以上となることが多いため、貯金もしながら生活することが他の国よりは容易くなります。

インド就職/転職のデメリットは?インド就職/転職がおすすめできない人っているの?

インド就職/転職|仕事や生活面からメリット・デメリットを徹底解説!!

どんな国・職場であっても、メリットしかないってことはないですよね。デメリットと比べてみて、メリットの方が大きいと感じたら、就職/転職を本格的に検討してみてもいいかもしれません!

デメリット1|窃盗などの軽犯罪が起こりやすい

日本と比べたらどこの国もそうですが、窃盗などは起こりやすいので高価なものを身に着けて外出するのは避けましょう。

インドはかなり治安が悪いイメージが強いですが、「一人で夜歩きをしない」「危険と言われているエリアには行かない」など、基本的な安全対策を守っていれば安全に生活できます。

インドの治安の悪さが理由で、帰国をした日本人はほとんど聞いたことがありません。

女性でもUberなどが発展しているので、都心でなければそこまで危険ではありません!

デメリット2|食べ物が口に合わない可能性がある

インドでは、食べ物のほとんどがスパイスを使って調理されています。なので、口に合わない人には合わないでしょう…。

さらに、日本の食品が手に入りずらい環境ですので、合う食材を探すか日本のレトルト食品を大量に買い込んでいくのがおすすめです…!

デメリット3|自分自身の目標を見失ってしまうとただ過ごすだけになってしまうかも…

インドは明確なスキルがなくても働けてしまう環境です。

多国籍の人材がいるいい環境ではありますが、自分自身で目標などを持たないとただ時間だけが過ぎてしまう…というリスクは十分にあり得ます。

インドの生活の詳細は、実際に住んでいる人の意見が一番参考になると思いますので、インド在住者のおすすめブログ記事まとめも合わせてご覧ください!

インドブログ

【インド在住の日本人ブログ5選】インドの暮らしを知る!

2017年1月9日

また、インドで本格的に働く場合には就労ビザだけでは足りません…!詳細を記載している記事もありますので、詳しくは下記記事をご覧ください!

【インドの就労ビザ申請】申請に必要な書類や現地情報について解説

2018年2月21日

インド就職/転職には、エージェントの活用がおすすめ!

インド就職/転職|仕事や生活面からメリット・デメリットを徹底解説!!

「今すぐ、おすすめの海外就職/転職エージェントを知りたい!」そしてインド就職したい!という方もいると思うので、最低でも登録しておきたい転職エージェントを紹介します!

転職エージェントの方々はやはり転職活動のプロなので、あなたに合った企業の紹介を確立高く紹介してくれます!

おすすめ転職エージェント

『リクルートエージェント』
→日本人利用者No.1エージェント
https://www.r-agent.com/

『JACリクルートメント』
→年収600万〜1,200万円の海外求人が豊富
http://www.jac-recruitment.jp/

この2つのエージェントは、実績が豊富で求人数が圧倒的に多いので、インド問わず海外就職を考える方におすすめの転職エージェントです。

ちなみに、JACは保有している求人がハイクラス案件のみのため、年収が600万円以下の人は登録を拒否される傾向もあります。

そのため、学歴や職歴に自信が無い人は『リクルートエージェント』と合わせて、サポートが手厚い『doda』への無料相談がおすすめです。

より詳しくエージェントの活用方法が知りたい方は、下記記事も合わせてご覧ください!

インドの転職エージェント

インドの転職エージェント7選をオススメ!海外転職エージェント活用5つのポイント解説!

2017年5月16日

さいごに|インドには、日本にはあまりない価値観がある!

インド就職/転職|仕事や生活面からメリット・デメリットを徹底解説!!

これまで、インドで就職/転職するメリットとデメリットをお伝えさせていただきました!

少しは、インド就職/転職の判断材料のお役に立てたでしょうか?

インドでは日本と比べて多様な国、価値観の方が働く場なので日本にはない価値観もあるのは事実です。

多文化を味わいながら楽しく仕事をしたい方にはおすすめの国ですので、検討してみてはいかがでしょうか?

より詳しくインド就職/転職について知りたい方は、下記記事も合わせてご覧ください!

インド就職を解説するペンギン

インド就職する方法は?求人情報と働ける条件を海外転職のプロが解説

2016年10月14日

アジアマガジンは、みなさんの就職/転職活動を応援しております!


最後まで読んでいただきありがとうございました!

Twitterではペンギンがちょっと強気に海外キャリアと現地情報について発信してるので、よければフォローしてくださいね!

忘れないうちに無料登録!

スマホでも簡単!3分で登録できる!
まずは海外&外資系就職の可能性があるかを知りたい人におすすめ! 
アジアマガジンが本気で推薦できるのは、業界No.1の『リクルートエージェント』です。

業界No.1だからこそのノウハウが豊富にあるので、ぜひこの機会にキャリア相談をしてみてください!
年収600〜1200万円の海外&外資系転職なら!
『JACリクルートメント』はハイクラス案件のみを扱っているため、年収が600万円以下の人は登録を拒否される傾向が強いですが...

その分、ハイクラスの海外&外資系転職の実績とサポート体制は業界でもトップレベルです。