英会話スクールは無駄?料金やメリット・デメリットを徹底解説!

こんにちは!
海外就職ノウハウの発信から実際に転職のサポートまで行っているアジアマガジン(@asia_maga)です。
この記事を読んでくださっている人の中には、

将来のために英語を今のうちに学んでおきたいな。
けど、留学行くのにはハードルが高すぎる…。

そう考えて、英会話スクールに通ってみようかと検討している方も多いのではないでしょうか?

けれど、「英会話スクールで英語なんてできるようになるの?」というのが正直なところ疑問ですよね。

そこで今回は、英会話スクールは本当に無駄なのか?通うメリット、デメリット、英会話スクールを選ぶ時のポイントも含めて紹介していきます!

結論:英会話スクールに通うことは無駄ではない!

必ずしも英会話スクールに通うことが無駄ではない理由は、実際に上達する人もいるからです。

しかし、みなさんもご存知の通り、英会話スクールに通っても英語が全くしゃべれない人もいます。

では、その違いはどこにあるのでしょうか?どんな人だったら英会話スクールに通うのが無駄になってしまうのか/ならないのかを解説していきます!

英会話スクールに通うのが、無駄かどうかを判断するには…?

英会話スクールは無駄?料金やメリット・デメリットを徹底解説!

英会話スクールをオススメしない人

単刀直入に伝えますと、スクールの時間外で英語の勉強をする時間がとれなさそうであれば、オススメしません。留学に行って、英語を使うことが必須である環境にいくほうが伸びるかもしれません。

けれど、1日30分ずつでも自主学習ができるのであれば、英会話スクールは学習のカリキュラムも組まれていますので、そのサポートにはかなり役立ちます。

無駄にしない人はどんな人?

当たり前の話になってしまいますが、「英会話スクールに通う=英語が話せるようになる」という認識だと上達しません。

先ほども少し触れましたが、1日30分でもいいので日々継続する努力が重要です。

レッスンの時間自体には限界がありますので、教室で日本語を話してしまうのは論外。

むしろ、教室の外でも英語を使うということが重要です。例えば、日常で暮らしていて、わからない単語や表現は全部調べるとかができる人が、英会話スクールを無駄にせず上達できる人です!

上記をまとめると、英会話スクールに通うことを無駄にしてしまう主な理由は

  1. 予習復習をしていない
  2. アウトプットへの意識が低い
  3. 目的意識が薄い

というところにあります。

英会話教室の活用方法に関して詳しく知りたい方は、下記記事も合わせてご覧ください!

英会話スクールは効果ない?元従業員が教える英会話教室の活用法

英会話スクールのデメリットを、メリットも合わせて紹介!

英会話スクールは無駄?料金やメリット・デメリットを徹底解説!
ここからは、無駄になるか否かの判断軸になる、英会話スクールのデメリットとメリットをお伝えしていきます。

デメリット

・先生の質による
・週1~2だけで上達はしない(単語や表現の種類の多さのこととか)
・通学自体が目的になりがち
・絶対的な学習量が不足しがち
・受講料が高い

よく挙げられているデメリットとしては、上記があります。やはり「教える人」に寄ってしまうところはあります。

また、単純な話ではありますが、週1~2の限られた時間で上達するわけではありません。自分が日頃、いかに勉強できるかが肝心です。

メリット

・学習リズムを作りやすく、継続しやすい
・英語学習仲間や友人ができる
・ネイティブ講師と直接話すことができる
・日本人バイリンガル講師の授業も受けられる
・しっかりダメ出しをしてもらえる
・体系的なカリキュラムに基づいて英語を学べる
・お金を払うので勉強しようと思える
・カウンセラーに学習相談ができる

英会話スクールに通うメリットは上記があげられます。体系的なカリキュラムに沿って学べるのは大きなメリットだと思います。

独学で教材を選んだり、これが正しいのか分からないというときに、聞ける人がいるのは、やはり英語も上達しやすくなります。

なので、学ぶ時に受動的になるとデメリットが目立ちますが、目的をもって主体的に学ぼうとすればするほど、メリットが大きくなります!

スクールを選ぶ時のポイント

英会話スクールは無駄?料金やメリット・デメリットを徹底解説!では、実際に英会話スクールに通おうと思ったときには、どんな観点でスクールを選んだらいいのでしょうか?比較ポイントは、主にこの3つです!

  • 料金
  • 雰囲気や先生が自分に合うか
  • 授業の内容

安ければいいわけでも、高ければ成果が出るわけでもありません。一番は先生との相性や、授業の内容になってくると思いますので、できるだけ英会話スクールの体験に通ってみることがオススメです!

予約する際に「色んな所をみて決めようと思っている」と伝えると、行った後にその場の空気に流されて契約してしまう…なんてことも起こらないのでおすすめです!

口コミ人気TOP3の英会話スクール

ここから、口コミで人気な英会話スクールの紹介をさせていただきます!

【1位】AEON(イーオン)
CMや広告でおなじみの大手英会話スクールです。47都道府県に教室があるので、お住まいの地域からも通いやすい場所を選んで通うことができます。
日本人講師の割合も高く、カウンセラーのサポートも手厚いので、初心者に優しいスクールですね。

【2位】GABA
残念ながら首都圏プラス一部の地域にしか教室がなく、全国展開とまではなっていませんが、少しずつエリアを広げている英会話スクールです。
マンツーマンレッスンに特化したスクールで、首都圏での評価が非常に高いです。

【3位】ECC外語学院
こちらも残念ながら全国各地とはなりませんが、関東、中部、関西、九州など、広範囲にわたって教室を展開しています。
日本人講師も多く、体系的に英語を学べるスクールです。

短期で英語を習得したい方におすすめの、パーソナルトレーニング!

各個人に合った学習方法で進めてくれるパーソナルトレーニングでおすすめなのが、ライザップイングリッシュです!

・ライザップイングリッシュ

「結果にコミットする」をコンセプトに、ダイエットジムのパーソナルトレーニングとして大人気のRIZAPが展開するRIZAP ENGLISH

こちらは最短2ヶ月でコーチの指導のもと、英語力の上達を目指します。完全マンツーマンなのはもちろん、日々の課題を確実に提出してもらうことを徹底していて、ダイエットジム同様結果にコミットを目指すことができます。

30日間の全額返金保証期間を設けているほか、入会前にヒヤリングや目標設定までを無料で体験できるので、まずはお試しという形で気軽に始めることができます。

パーソナルトレーニングに関してもう少し知りたい方は下記記事も合わせて読んでみてください!

【短期で学ぶなら】英語パーソナルトレーニングのおすすめ5選

さいごに|無駄ではなく自分次第!

英会話スクールは無駄?料金やメリット・デメリットを徹底解説!いかがでしたでしょうか?英会話スクール自体が無駄というよりは、活用の仕方にポインがありますので、自分に合った英語の勉強方法や、英会話スクールをみつけることが大事になります。

どちらにせよ、英会話スクールだけに頼ると失敗します…。
あくまでも英会話スクールは”優良なサポート”であるという認識を持ち、自主勉強を行える方であれば十分英語が話せるようになると思います!

アジアマガジンは、あなたのキャリアを応援しています!


最後まで読んでいただきありがとうございました!

Twitterではペンギンがちょっと強気に海外キャリアと現地情報について発信してるので、よければフォローしてくださいね!

忘れないうちに無料登録!

スマホでも簡単!3分で登録できる!
まずは海外&外資系就職の可能性があるかを知りたい人におすすめ! 
アジアマガジンが本気で推薦できるのは、業界No.1の『リクルートエージェント』です。

業界No.1だからこそのノウハウが豊富にあるので、ぜひこの機会にキャリア相談をしてみてください!
年収600〜1200万円の海外&外資系転職なら!
『JACリクルートメント』はハイクラス案件のみを扱っているため、年収が600万円以上の人におすすめです!

その分、ハイクラスの海外&外資系転職の実績とサポート体制は業界でもトップレベルです。