シンガポール就職/転職|仕事や生活面からメリット・デメリットを徹底解説!!

シンガポール就職/転職のメリット・デメリットを徹底解説!!

こんにちは!

海外就職ノウハウの発信から実際に海外転職のサポートまで行っているアジアマガジン(@asia_maga)です。

キャリアアップの選択肢としてアジア就職が注目されるようになった昨今。その中でも人気なのがシンガポール。

ただ、シンガポールは世界一物価の高い国として有名で、就職のハードルも高いと言われています。ただ、その分チャンスやメリットがあるのも事実です。

現地に行って後悔しないためにも「シンガポール就職/転職のメリット&デメリット」を知りたいです。

そうですね!メリット&デメリットを知ったうえで自分に合っているかどうか見極めたいですよね。

そこで今回は、そんなお悩みを解決するために、年間1000人ペースで海外就職の問い合わせを頂いているアジアマガジンが、シンガポール就職のメリット&デメリットについて徹底解説していきます!

シンガポール就職/転職がおすすめな理由5選!メリットと一緒にご紹介!

シンガポール就職/転職のメリット・デメリットを徹底解説!!

シンガポールがいい!と言われるその理由も気になりますよね。ここではシンガポール就職/転職するメリットをお伝えしていきます!

1.労働環境がいい!

仕事とプライベートは分ける人が多いので、仕事場での人間関係は良好になりやすい傾向があります。

また、「外国人」であることが特別なことではないため、外国人でも住みやすい環境です。シンガポール人は差別的意識が少ないので、労働環境として会社内での昇進なども、自分の実力をきちんと見てくれます。

・女性が職場で不利にならない

シンガポールは、女性が経済的にも活躍できる社会として有名です。例えば、シンガポールの女性の「経済的参加度および機会」は16位と高水準です。

日本のように女性だから昇進が不利になったり、セクハラを受けたりする機会は少ないと思います。

・シンガポールは街中の環境も良い!

余談ですが、シンガポールは「ホームレスがいない」ことでも有名で、かなり治安がいい国です。

夜中に一人で歩いていても街灯があるので安心ですし、バスも遅くまで運行しています。

2.週末などを利用して、海外旅行に行きやすい

シンガポールだと、時に数千円のフライトでバンコクやバリ島に飛べますそれこそ週末に弾丸で行くことも、シンガポールでは普通にあり得ます。

3.色んな言語を学べる

公用語としての英語はもちろん、中国語、マレー語、タミル語だけでなく、他のアジア言語(タイ語、ベトナム語、タガログ語・・・)を話せる人が多く住んでいる環境です。

自分もその言語を話せる友達ができたら、言語力は間違いなくアップするでしょう!

・ビジネス英語も鍛えられる!

さらに、シンガポールでは公用語が英語ですので、ほとんどの会社でも英語を使って仕事を行います。

なのでシンガポールに就職するだけで、英語を使わざるを得ないので自然とビジネス英語も鍛えられます。

シンガポールを経て、グローバルなキャリアアップを目指す方には、素敵な環境です!

4.日本料理も食べられる

日本人が4万人住んでいるといわれるシンガポールですので、日本食も食べることができます!

もちろん日本の値段よりは高いですが、北米や欧州各国、他のアジア諸国の値段と比べると安く、品ぞろえも充実しています。

移住する際にはかなり気になる食事ですが、シンガポールでは食べ物に関しての心配はなくて大丈夫でしょう!

5.アジアの金融・貿易の中心地なので、昇格チャンスも多い!

シンガポールでは、日系企業の東南アジア統括拠点や、欧米グローバル企業のアジア本社も数多くあります。

なので、最初に就職/転職する会社のあと、キャリアアップの検討の一つとして、日本企業の東南アジア統括や、外資系企業への転職も考えられます!

・世界からお金持ちも来るので、繋がれる(キャリアアップできる)チャンスがある

また、観光地としても有名なシンガポールですので、各国から接待を受ける会社のお偉いさんも多く滞在します。

チャンスを掴むことができれば、そこでも人脈を広げることができるでしょう!

シンガポール就職/転職のデメリットは?シンガポール就職/転職がおすすめできない人っているの?

シンガポール就職/転職のメリット・デメリットを徹底解説!!

どんな国・職場であっても、メリットしかないってことはないですよね。デメリットと比べてみて、メリットの方が大きいと感じたら、就職/転職の準備をするのでも十分間に合います。

1.物価が高い…!

東南アジアなので、物価も安いのかな?と思われがちですが、シンガポールの物価は東京と変わりません。

特に酒税や、ペットボトルの飲料は高く、日本の倍くらいに当たります。

しかし、ローカルエリアでの食事などリーズナブルな値段で食べることができるものもあるので、場所やモノによってまちまちです。

・家賃も高い

シンガポールはご存知の通り国土の狭い国ですので、家賃は正直高いです

シェアハウスで暮らす方も多いそうなのですが、それでも月8万~15万ほどするそうです。

シェアハウス暮らしでは一緒に住む方も大事になってくるかと思いますので、暮らしが楽しめる人を探せるといいですね!

2.エンタメが少ない(シンガポールが狭い)

これもまた、シンガポールの国土の話になってきてしまいますが、まずショッピングセンターの数も限られてきてしまったり、観光地は観光客ターゲットなので物価も高いです。

行く場所がそんなにないので、正直飽きます。

それこそ、週末には飛行機をとってバリ島に行く方が楽しいかもしれません。

3.親友をつくりにくい

これは人によるので一概には言えませんが、シンガポール人の人柄的に仕事とプライベートを分ける傾向があるので、職場で友達をつくるのは難しいかもしれません。

4.就職が難しい

シンガポールはかなり厳しい学歴社会です。なので、自国にも優秀な若者がいたり、世界各国から就職/転職を行う人も多いため、就職/転職の倍率は正直高いです。

・管理職の求人は少ない

会社的にも、そこまで大人数の管理職は必要ないので、そもそもの募集人数が少ないのです。

もし管理職に就職/転職を行いたいのであれば、①昇進を狙うか、②人の紹介で入るか、③エージェントを利用するかの3択になります。

5.ビザの規制がある?

就労ビザを取得するために、学歴や年収がある程度必要となってくるようです。

しかし、学歴がなくてもシンガポールで就職を行っている方はいらっしゃるので、入社したい企業や転職エージェントなどリアルな情報を持っている方たちと相談できるとよいでしょう。

シンガポールの生活について詳しく知りたい方はコチラ!

メリット・デメリットだけでは、現地の生活イメージもしずらい方もいらっしゃると思います。

下記記事では、シンガポールでの生活状況についてもう少し詳しく書かせていただいてますので、気になる方はご覧ください!

シンガポール就職の平均年収。日本人の給料/所得で現地生活は可能?

シンガポール就職/転職には、エージェントの活用がおすすめ!

シンガポール就職/転職のメリット・デメリットを徹底解説!!

「今すぐ、おすすめの海外就職/転職エージェントを知りたい!」そしてシンガポール就職したい!という方もいると思うので、最低でも登録しておきたい転職エージェントを紹介します!

おすすめ転職エージェント

『リクルートエージェント』
→日本人利用者No.1エージェント
https://www.r-agent.com/

『JACリクルートメント』
→年収600万〜1,200万円の海外求人が豊富
http://www.jac-recruitment.jp/

この2つのエージェントは、実績が豊富で求人数が圧倒的に多いので、シンガポール問わず海外就職を考える方におすすめの転職エージェントです。

ちなみに、JACは保有している求人がハイクラス案件のみのため、年収が600万円以上の方におすすめのサービスです。

そのため、学歴や職歴に自信が無い人は『リクルートエージェント』と合わせて、サポートが手厚い『doda』への無料相談がおすすめです。

より詳しくエージェントの活用方法が知りたい方は、下記記事も合わせてご覧ください!

シンガポール就職のために転職エージェント

【シンガポール就職】おすすめ転職エージェント7選と裏事情まで徹底解説!

2017年5月12日

さいごに|シンガポールには、日本にはないチャンスがあるのは事実!

シンガポール就職/転職のメリット・デメリットを徹底解説!!

これまで、シンガポールで就職/転職するメリットとデメリットをお伝えさせていただきました!

少しは、シンガポール就職/転職の判断材料のお役に立てたでしょうか?

シンガポールでは物価が高いなどというデメリットもありますが、仕事環境ではアジアのハブになっていたりと、優秀な方々が集まる環境にもなっておりますので、日本にはないキャリア面でのチャンスが多いのも事実です。

キャリアアップを考えている方にはおすすめの国ですので、検討してみてはいかがでしょうか?

より詳しくシンガポール就職について知りたい方は、下記記事も合わせてご覧ください!

シンガポール就職を解説するペンギン

シンガポール就職/生活は難しい?求人情報や学歴/ビザ条件を海外転職のプロが解説

2017年10月29日

アジアマガジンは、みなさんの就職/転職活動を応援しております!


最後まで読んでいただきありがとうございました!

Twitterではペンギンがちょっと強気に海外キャリアと現地情報について発信してるので、よければフォローしてくださいね!

忘れないうちに無料登録!

スマホでも簡単!3分で登録できる!
まずは海外&外資系就職の可能性があるかを知りたい人におすすめ! 
アジアマガジンが本気で推薦できるのは、業界No.1の『リクルートエージェント』です。

業界No.1だからこそのノウハウが豊富にあるので、ぜひこの機会にキャリア相談をしてみてください!
年収600〜1200万円の海外&外資系転職なら!
『JACリクルートメント』はハイクラス案件のみを扱っているため、年収が600万円以上の人におすすめです!

その分、ハイクラスの海外&外資系転職の実績とサポート体制は業界でもトップレベルです。