マレーシアのペナン島を知っていますか?ペナン島観光の3つの魅力!

ペナン島の3つの魅力

starcruise-967929_1280

こんにちは!アジアマガジン編集部です!アジアマガジンではマレーシアに就職する人・働いている人を応援しています。今回はマレーシアのおすすめ観光スポットについてお伝えしようと思います。マレーシアへの就職を考えている人も一度は観光スポットを調べたことがあるのではないでしょうか。

マレーシアで観光を調べても、クアラルンプール・ボルネオ島・ペナン島とそれぞれ離れている観光地があり、「どこに行けばいいのか」悩んでいる方も多いのではないのでしょうか。そこでそれぞれの観光地の魅力を皆さんにお伝えできればと思います!今回はペナン島の知っておきたい!!観光スポット3選!!をご紹介します!!

東洋の真珠と呼ばれるペナン島は日本人にはリゾート地のイメージが強いと思いますが、実はリゾートだけではありません!!早速、ご紹介させていただきます!!

ジョージタウン

「ペナン ジョージタウン」の画像検索結果
(写真:http://yuuma7.com/)

イギリスの植民地時代の名残が随所に見られるジョージタウンは、街そのものが世界遺産に登録されています。マレー半島は貿易が盛んに行われていた歴史的背景から、このジョージタウンという小さな街の中にマレー人、中国人、インド人などの他民族が共存しています。そのため、様々な文化が融合した街並みが一番の見所です。

「ペナン ジョージタウン」の画像検索結果
(写真:http://www.asiatravelnote.com/2013/01/12/street_art_of_georgetown.php)

様々な文化が入り混じる中でも、数多く存在するコロニアル調の建物はとても味わい深いのではないでしょうか。また、街の至るところにアートがあり、散策するだけでも楽しいことは間違いないです!!

コーンウォリス要塞

「コーンウォリス要塞」の画像検索結果
(写真:http://pht-jp.blogspot.jp/2012/02/blog-post_13.html)

ジョージタウンの中でもイギリス統治時代の名残が顕著に見られるスポットではないでしょうか。1世紀以上前に作られた要塞ですが、海に向かって設置されている大砲が現在でも残されています。

「コーンウォリス要塞」の画像検索結果

マレーシア最大の砦とされていた、この要塞の壁は煉瓦で造られており、当時の雰囲気を肌感覚で感じることができるのではないでしょうか。

ペナンヒル

「ペナンヒル 」の画像検索結果(写真:https://www.tripadvisor.jp/)

標高830メートルとペナン島で一番標高が高いスポットになります。一標高が高いので、もちろんペナン島全体を一望できる絶景スポットになっています。

「ペナンヒル」の画像検索結果(写真:http://news.livedoor.com/article/detail/10509424/)

頂上には、島全体を見渡せる展望台があるのはもちろんですが、それ以外に、広場や寺院やモスク、レストランなどがあるので、家族連れでも楽しめる場所になっています。ちなみに、歩いて登ることもできますが、麓から頂上まではケーブルカーで行くことをお勧めします!!

おわりに

みなさんにとって「ここに行ってみたい!!」といったような観光スポットはありましたでしょうか。ペナン島はリゾート地のイメージを持たれていた方が多いと思いますが、ジョージタウンを代表とする歴史的観光スポットが多く存在する島になります。引き続き、マレーシアの魅力をお伝えすると共に、アジアマガジンでは、これからもマレーシアで就職する人・アジアで就職を考えている人のお役に立てるような情報を発信していきます。

海外就職の手引、マレーシア、海外

最後まで読んでいただきありがとうございました!

Twitterではペンギンがちょっと強気に海外キャリアと現地情報について発信してるので、よければフォローしてくださいね!

忘れないうちに無料登録!

スマホでも簡単!3分で登録できる!
まずは海外&外資系就職の可能性があるかを知りたい人におすすめ! 
アジアマガジンが本気で推薦できるのは、業界No.1の『リクルートエージェント』です。

業界No.1だからこそのノウハウが豊富にあるので、ぜひこの機会にキャリア相談をしてみてください!
年収600〜1200万円の海外&外資系転職なら!
『JACリクルートメント』はハイクラス案件のみを扱っているため、年収が600万円以上の人におすすめです!

その分、ハイクラスの海外&外資系転職の実績とサポート体制は業界でもトップレベルです。