大手英会話スクールを比較!おすすめ英会話教室を選び方別に紹介

こんにちは!元英会話スクールカウンセラーのカワジュンです。

いざ英語を勉強するために英会話スクールを探してみても…

『名前を聞いたことのある大手英会話スクールだけでもかなりの数がある…』

『正直、どこの英会話スクールも同じに見えてきた…』

と悩む方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、元英会話スクールカウンセラーの私が…

徹底比較したうえで、“あなたにピッタリな” 大手英会話スクールをご紹介していきます

この記事を読んで、自分に合った英会話教室を見つけて下さいね。

英会話スクールの正しい選び方とは?英会話教室を比較するポイント

自分に合った英会話スクールを見つけるには、選び方のポイントが2つあります。

①講師の質を見極める

1つ目のポイントは講師の質

講師の教え方が良くなければ、いくらメソッドやカリキュラム(テキスト)が素晴らしくても…

生徒は理解できなかったり、十分なアウトプットの機会が与えてもらえなかったりし、本来の学習効果が期待できません。また、英語学習へのモチベーションが下がってしまうこともあります。

例えば、過去に小中学校で好きになれない先生がいませんでしたか?その先生の教科が苦手になったり、嫌いになったりしたことはありませんか?

英会話スクールのカウンセラーとして多くの生徒さんと話してきましたが、英語が苦手な方には、これまで英語の先生に恵まれなかったというケースが多いです。つまり、英語を楽しみながら学習効果を高めていくには講師の質は非常に大事なんです。

講師の質を見極めるためには?

講師の質を見極めるためには、各英会話スクールが用意している無料体験レッスンを受けましょう。

もちろん、そこで知ることができるのは1人の講師でしかありませんが、スクールごとの教え方の特徴や、講師がどのように指導してくれるかを確認することができます

無料体験レッスンで身についたことが多ければ良い教え方となりますし、逆に理解するのが難しく、あまり得るものがなければ別のスクールを検討した方がいいかもしれません。

なかには「無料体験レッスン」とうたいながら、ただのレベルチェックで終わってしまうスクールがあります。

元カウンセラーの立場から言わせてもらうと…

それはレッスンの体験にならず、スクール側の目線でしか見ていないですよね。

ちゃんと受講生目線=ちゃんとレッスンの体(てい)をなしている「無料体験レッスン」をする英会話スクールを選ぶようにしましょう。

②自分の目的や環境に合わせて選ぶ

もう一つのポイントは、自分の目的や環境に合わせて選ぶこと

初心者なのか、それとも中級者でブラッシュアップしていきたいのか。
仕事(学校)が忙しくてスケジュールが不規則か、それともある程度余裕があるか。
日常会話ができるようになりたいのか、それともビジネス英語を身につけたいのか。
住んでいる地域が都心なのか、それとも地方なのか。

マンツーマンレッスン/グループレッスン、サポート体制、カリキュラムなど、英会話スクールはそれぞれ特徴や強み弱みがあります。それらが自分の状況とマッチしないと、上達に結びつかなかったり、続けるのが難しくなってしまったりしてしまいます

具体的には、以下のような基準で選ぶといいでしょう。

初心者 ⇒ サポート体制、制度、日本人講師がいるか
社会人 ⇒ 通学のしやすさ、自由予約制
ビジネス英語 ⇒ 講師のビジネス経験、ビジネスに強いカリキュラム

講師の質がよく、自分の目的や環境に合ったスクールを選ぶと、続けやすく学習効果が高まります。口コミなども参考にしながら、この2つのポイントを見誤らずに英会話スクール選びをしましょう。

人気TOP3ランキング&目的別厳選スクール

ではいよいよ、おすすめのスクールを紹介していきます。

まずは講師の質が高いと口コミ評価も良く、且つ、

元英会話スクールカウンセラーの私からも見ても、安心しておすすめできる大手スクールTOP3です。

口コミ人気TOP3の英会話スクール

【1位】AEON(イーオン)

CMや広告でおなじみの大手英会話スクールです。47都道府県に教室があるので、お住まいの地域からも通いやすい場所を選んで通うことができます。

日本人講師の割合も高く、カウンセラーのサポートも手厚いので、初心者に優しいスクールですね。

【2位】GABA

残念ながら首都圏プラス一部の地域にしか教室がなく、全国展開とまではなっていませんが、少しずつエリアを広げている英会話スクールです。

マンツーマンレッスンに特化したスクールで、首都圏での評価が非常に高いです。

【3位】ECC外語学院

こちらも残念ながら全国各地とはなりませんが、関東、中部、関西、九州など、広範囲にわたって教室を展開しています。

日本人講師も多く、体系的に英語を学べるスクールです。


つづいて、特徴別に厳選したスクールを紹介しますね。

サポート力で選ぶ!初心者におすすめの英会話スクール

初心者は英語だけで講師とコミュニケーションを取ることが難しいですし、学習方法がわからなくて悩みが尽きないものです。ですから、初心者の方の英会話スクール選びのポイントは、サポート体制制度日本人講師がいるかどうかです。

イーオン

日本人講師の割合が高く、カウンセラーのサポートも手厚いので、初心者に優しいスクールです。レッスンタイプはマンツーマンからグループまで、予算やニーズに合わせて選ぶことができます。

また、日常会話、ビジネス英語、TOEIC対策コースなど、幅広くコースが用意されています。

ECC

初心者がわかりやすく学べるように、体系的に英語を教えてくれるスクールです。日本人講師の割合も多いです。レッスンタイプはマンツーマンからグループまで、予算やニーズに合わせて選ぶことができます。

こちらも、日常会話、ビジネス英語、TOEIC対策コースなど、幅広くコースが用意されています。

===また、女性にはこちらの英会話教室も!

bわたしの英会話

残念ながら、首都圏にしか教室がありませんが、女性限定、マンツーマンレッスンのみ、初心者特化の英会話スクールです。カウンセラーサポートが充実しており、生徒ひとりひとりに合わせたカリキュラムを提案してくれます。

また、女性好みのインテリアで、女性がリラックスして楽しく通えるような環境作りをしています。

通いやすさで選ぶ!社会人におすすめの英会話スクール

仕事が忙しく、決まった曜日・時間に通いづらいという社会人にとっては、立地としての通学のしやすさや、毎回好きな日時に予約できる「自由予約制」のスクールがおすすめです。

GABA

口コミ評価も高いGABAですが、自由予約制を採用しているのが特徴。

また、教室も選ぶことができるので、例えば仕事の前後に会社近くの教室でレッスンを受講し、休日には自宅近くの教室でレッスン、という通い方ができます。

どんなにいいスクールでも、通うのが大変だと続けるのが難しくなってしまいますので、こういうシステムのスクールは、社会人だけでなく、授業で忙しい学生さんにもおすすめです。

講師とカリキュラムで選ぶ!ビジネス英語を身につけたい人におすすめの英会話スクール

英会話スクールによっては、20代前半の学生や卒業したての若い講師が多いところもあります。そんな講師がビジネス英語を教えようと思っても、具体的なビジネスシーンをイメージしながら教えられることができるでしょうか。

ですから、ビジネス英語を身につけたい方には、ビジネス経験が豊富な講師から習うのが一番です。そして、カリキュラム(テキスト)もビジネスシーンに強いものが用意されているとさらにいいですね。

ベルリッツ

ベルリッツも、首都圏プラス一部の地域のみですが、特にビジネスマンの口コミ評価がいい英会話スクールです。

ビジネス経験の豊富な講師が多く、実際のビジネスシーンに合わせたカリキュラム(テキスト)もビジネスマンにとって即効性が高く効果的。短期集中コースも用意しています。

英会話スクールって実際に効果あるの?メリット・デメリットと一緒に紹介

ここでは『英会話スクールって実際に効果あるのかどうか』という点についてお伝えさせていただきますね。

英会話スクールってホントに効果あるの?

英会話スクールは少し高額ですよね。それなりのお金を払って通うのだから、ちゃんと効果があるかどうか心配、という方も多いと思います。

元英会話スクールのカウンセラーという立場から言わせてもらうと…

英会話スクールに通うことは、確実に効果があります!

ただし、大きく伸びる方と、学習効果が出るまでに時間がかかる方がいるのも事実です。
しっかりと学習効果を出すために大事なことがあって、

自分に合った英会話スクールを選ぶこと
通っているだけではダメ

という2点です。

自分に合ったスクールを選ぶことの大切さは先述のとおりです。自分に合っていないと、モチベーションが下がってしまったり、通いづらくて続かなかったりして、学習効果があらわれにくいです。

また、ただ通っているだけではどうしても効果が現れるまでに時間がかかってしまいます。限られた時間でも、予習と復習をすること。そうでないと、レッスンでの密度が薄くなったり、習ったことを忘れてしまったりします。

せっかく安くないお金を払って通うのですから、元を取る=英語を身につけるという気持ちで効果を最大化したいものです。

英会話スクールのメリット・デメリット

とはいえ、英会話スクールにもデメリットと考えられるものがあります。メリットとあわせて解説しますね。

【メリット】

  • 対面でレッスンをすることでしっかりと理解できる、
  • 対面でのレッスンのため、モチベーションが維持しやすい
  • 独自のメソッド・カリキュラムがある
  • カウンセラーのサポートを受けられる

やはり対面の力は強いです。

レッスン中もすぐ質問をして、不明な点を聞くことができるので理解しやすいですし、実際に話して「通じた!」という実感を得られることでモチベーションにもつながります。

また、スクールごとに研究された独自のメソッドやカリキュラムがあり、効率的に学習することができます。

それに、カウンセラーからのサポートが受けられるのも大きなメリット。学習方法の相談からモチベーションが下がったときのお悩み相談まで、英語学習をトータルサポートしてくれます。

英会話の学習は孤独なときもあるので、励ましてくれる味方がいるのはとても心強いです。

通常の英会話スクールでも悩んだときのサポートはしてくれますが、「もっとお尻を叩いてほしい!」という、さらに強力なサポートがほしい方にはパーソナルトレーニング型の英会話スクールがおすすめです。

費用は高額になりますが、非常に細かく目標・カリキュラムの設定をしてくれ、目標達成までみっちりサポートしてくれます。

【短期で学ぶなら】英語パーソナルトレーニングのおすすめ5選

2018.04.09

【デメリット】

  • 費用
  • 通学の負担(立地・地域)

英会話スクールの最大のデメリットが費用。やはりそれなりの金額がかかります。

ただ、逆の考え方をすると、「それだけの金額をかけたのだからちゃんと英語を身につけよう!」というモチベーションにつなげられる部分もあるのではないでしょうか。

もちろんその費用を捻出するのは大変なので、「どうしても予算が…」という方はオンライン英会話もおすすめです。通学型の英会話スクールに比べると非常に安く始められます。

格安で英語を学ぼう。マンツーマンオンライン英会話教室おすすめ4選

2018.04.08

カランメソッドとは?おすすめオンライン英会話教室4選

2018.04.13

英会話スクールはこんな人におすすめ

英会話スクールをおすすめしたいのは以下のような方です。

  • 多少の費用がかかっても、ちゃんと学習効果を得たい
  • 学習方法について相談したり、やる気が下がったときに励ましてくれる味方がほしい
  • 独学だとモチベーションが維持できない
  • 人と話すのが楽しい
  • できれば留学したいが、時間(期間)的にも予算的にも難しい

TOEICの勉強であれば独学でもなんとかなりますが、英会話となると独学で身につけるのはなかなか難しいです。それは、やり方の問題のこともあれば、モチベーションの問題のこともあります。

そこをサポートしてもらえるのが英会話スクール。ですから、これまで独学でうまくいかなかった方は英会話スクールに通うのがおすすめです。

英会話を身につける方法として留学も頭に浮かびますよね。でもそれって現実的に難しかったりします。そのかわりに、少しでも英語を話す時間を作ることや、外国人と英語で話す時間を持つことが必要です。

そのために、英会話スクールに通ってその機会を作るというのも一つの方法です。

まとめ|スクールによって強み弱みが違うので、自分に合った英会話教室を選ぼう

いかがでしたか。

英会話スクールはそれこそ星の数ほどあるので、どこが一番いいのか迷ってしまいますよね。その際に、自分に合った英会話スクールを選ばないと、学習効果を最大化することができなくてもったいないです。

自分の目的や環境に合わせて、あなたにぴったりの英会話スクールを見つけてくださいね。

【海外就職のための英語学習】職種ごとの英語力/オススメの勉強方法を徹底解説

2018.04.25

まずは無料で海外求人を

5分で登録を済ませるだけ!
海外求人や外資系求人の探し方がわからない方におすすめ! 
アジアマガジンが本気で推薦できる、転職エージェントは業界No.1のリクルートエージェントです。

業界No.1だからこそのノウハウが豊富にあるので、ぜひこの機会にキャリア相談をしてみてください!
年収500〜1200万円のお仕事なら!
“ハイクラスの海外求人が多い”JACリクルートメントがおすすめ
JACはハイクラス案件のみを扱っているため、年収が500万円以下の人は登録を拒否される傾向が強いですが...

30〜50代の方にとっては、質の高い転職サポートを受けられるエージェントです!